北海道の魚介を食べる2

前回に引き続いて北海道の魚介第二弾です!!!

今回は回転寿司です。
なんと、個室で区切られて
窓のような所にベルトコンベアがあるという
珍しい店内。
DSC_0073.jpg

先日刺身で食べた時に、握りにしたら
美味いだろうなーと思ったアオソイ(クロメヌケ)
予想通り、酢飯と相性抜群でした。
DSC_0077.jpg

そして、フライなどでは良くあっても、
生で食べられることはなかなかないオヒョウと
銀ガレイ(カラスガレイ)

DSC_0078.jpg DSC_0079.jpg

銀カレイは縁側がヒラメの縁側として、
安い回転すしで出されたりすることがあるらしい魚。
強烈に脂の乗った白身で、酢飯と合わせると激ウマでした。

先日の居酒屋と比べると
普通の回転すしレベルの値段でしたが、
珍しい種類があったので満足でした。

スーパーにも寿司は売っていますが、
あまり面白い物は無く、とりあえずしめ鯖300円を購入。
こちらは値段の割には美味かったです。
DSC_0084.jpg


釣具屋もあったので覗いてみると、
仕掛け類は北海道仕様で、ホッケやメヌケ用の仕掛け、
タラ釣り用の巨大なジグなど、関東とはまったく違う品揃え。
ビシ釣りの道具は見かけませんでした。
DSC_0072.jpg

ホームセンターでも釣具や餌を売っており、
そこで見かけたのが餌用のソーダガツオ。
DSC_0068.jpg

アキアジ用って書いてあって、
アキアジってなんだ???と思って調べたら、
サケのことなんですね。
このサイズの餌を丸呑みするサケ釣りなんて、
面白そうですね~。

最後におまけ、
このネーミングセンスに素通り出来ずに
写真を撮ってしまいました。
DSC_0082.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック