スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道の魚介を食べる

北海道の中標津に一週間ほど滞在しているのですが、
魚介がものすごく安くて美味いので紹介します。

夕食で毎日通っている居酒屋。
格安、激ウマ、ボリューム満点と3拍子揃って、
この辺では有名な店のようです。
DSC_0054.jpg

まず驚いたのがホタテのデカサ!!!
殻のサイズは人の顔ぐらいあります、
DSC_0055.jpg

串焼き500円、バター焼きは一皿1000円と格安!!!
貝柱のサイズは餅の様。
DSC_0056.jpg DSC_0049.jpg

ホッケの刺し身(ルイベ???)は一皿700円
凄く脂の乗った白身で、トロサーモンのような感じでした。
凍らせてあるのはアニサキス対策ですかね。
DSC_0045.jpg

ニシンの刺身はこの量で600円。
味はイワシとサンマを合わせたような感じです。
小骨がありますがあまり気になりません。
こちらは冷凍ではなく、普通の刺身です。
DSC_0048.jpg

サービスで卵を焼いたものも付きました。
ニシンの卵だから数の子ですが、
塩漬けしてない生を焼いたものは初めて食べました。
DSC_0050.jpg

アオソイの刺身。脂の乗りが良い根魚の刺身です。
これも一皿600円。
調べたところ、正しい名前はクロメヌケみたいですね。
北海道の魚は難しい。。。
DSC_0051.jpg

ナメタカレイの干物焼きは500円。
ホッケも500円で写真はありませんが最強に美味いです。
写真のご飯は小ライスで100円。
味噌汁も100円で日によってはコマイのぶつ切りが入っています。
DSC_0057.jpg

その他、刺身盛もあります。
食べかけですが1000円で凄い量です。
しめ鯖、シャケのルイベ、ホッキ貝、
ホタテ、エビ、タコの6種類
DSC_0046.jpg

魚が好きな人は、中標津に来たときには
絶対に寄ることをお勧めします!!!
量が多いので一人では二皿が限界かもしれません。
大人数でいろいろ頼んで食べるのが理想ですね。
店の人の愛想が悪いのが非常に残念なところですけど。。。

その他、スーパーでも魚は安く売っているので、
ホッケやカレイの干物でも買って帰ろうと思います。
DSC_0042.jpg

北海道の魚介と言えば、カニ、ウニ、イクラが代表的ですが、
それ以外でも美味いものが沢山あるので、
是非食べてみて下さい!!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。