スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/27 鴨居 ボート釣り

釣果:シロギス キュウセン

シロギス

今シーズン最後の大津ボート釣りの予定で出撃しました。

前日の予報では朝は北東4、
午後から穏やかになりそうだったのですが、
馬堀海岸から見える海は大荒れの状態で
とても出れる雰囲気はありません。

ポイント大津店でコージを仕入れた後、
しばらく様子を見ましたが、
穏やかになりそうにないことから、
諦めて鴨居に行くことにしました。

風裏の鴨居は比較的穏やかで、
問題無く海に出ることが出来ました。
しかし、港を出るとそこそこ風と波があって、
ボート屋の主人から教わったポイントの
ワカメ棚が特定できないままアンカリングです。
9:30頃の満潮前後の時合いに勝負をかけて、
二本竿のカレイ仕掛けとコージのぶっこみ仕掛けを投入。

ボート下とちょい投げの二本を交互にチェックして
カレイを狙いますが、
餌取りに取られるだけで本命のアタリは無し。
11時近くなって時合いも過ぎたので深場の根周りに移動。
用意してあったコマセを無駄にしない為に
ビシ釣りをしました。
しかし、肝心の根がうまく見つからず、
水深も15メートル程度と浅く期待薄。
ビシ仕掛けは反応が無いのでシロギス釣りをメインにしました。

シロギスは入れ食いとまでいかない程度で
ポツポツと釣れるので結構楽しめました。
結局沖上がりの最後までシロギス釣りをやって終了。

戻ってボート屋の主人に話すと、
カレイを釣るなら動かないでポイントで粘ることと、
潮が速いので仕掛けが浮かないようにハリスは短め、
オモリは重い(15号以上)ものを使用することと言われました。

仕掛けとオモリは問題ありませんでしたが、
朝の時合いにやったポイントが外れていたようです。
この日もカレイは上がっていたらしく、
経験の無い場所で結果を出すことが出来ませんでした。

去年の春に鴨居に行った時よりはボート釣りに慣れたので、
カレイ一枚ぐらいは上げられるだろうと思っていたのですが、
まったくダメでした。
大津以外でもコンスタントに結果を出すには、
まだまだ経験不足ですね。
今回も不完全燃焼の釣行となってしまいました。

てんぷら

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。