5/2 伊勢町 ボート釣り

マコガレイ 38センチ1匹
シロギス 30匹

マコガレイ

シロギス

前回のボートでアジは十分に釣ったので、
カレイ狙いで友人と出撃しました。

午後1時過ぎぐらいが下げ止まりなので、
昼ごろから本気を出すつもりでちょっとゆっくり出発、

コンビニで買い物したりして、
結局岸払いは8時過ぎになりました。

事前に本で調べた情報と、ボート店で聞いた情報から
黒部根手前の根周りの砂地を狙い場所としてボートを漕ぎます。
なんとかポイントに着いて、さあ始めようと思った時に、
餌を入れたバケツが見当たりません。

どうやら駐車場に忘れてきたようで、岸まで取りに戻り、
結局仕掛けを出したのは九時近くになりました。
しかし、カレイの時合いには時間があるので、
まずはシロギス狙いです。
仕掛けを出すと、早速友人の仕掛けにアタリがあり、
良型のシロギスが釣れました。
入れ食いとまではいきませんが、
ポツポツアタリがあって楽しめます。
昼までシロギスをやった後に、
カレイ仕掛けに切り替えて本気でカレイを狙います。

カレイ狙いに切り替えると、急に潮の向きが変わって、
これはチャンス!という雰囲気になりました。
根周りのポイントを広範囲に探れるように二本竿を出して軽く投げ、
交互に様子をみながら少しずつ巻いて探ります。
すると、ちょっとして、片方の竿に反応がありました。

焦らずにじっくりと食い込ませてから聞き合せると
はっきりと手応えがあったので
軽く合わせを入れてからファイト開始です。

今までカレイがそれほど引くイメージがなかったのですが、
強烈な引きで何度も下に突っ込まれ糸を出されました。
道具が安売りのコンパクトロッドと小型スピニングということもありましたが、
下に突っ込んだときのパワーはかなりのものでした。

慎重なやり取りの末、良型のマコガレイがようやく姿を見せました。
タモを車に忘れたので、友人に手掴みで取りこんでもらい、
無事に釣りあげることが出来ました。

その後はシロギスのアタリはたまにあるものの、カレイのアタリは無く、
南風が吹き始めて餌も無くなったので2時過ぎに沖上がりとしました。

初めてのカレイ狙いで、本命を釣りあげることが出来て、
会心の出来となりました。

初挑戦の5枚卸もなんとかうまく行って、当日の歯ごたえのある刺身、
翌日のうまみが出た刺身と美味しい白身を味わうことができました。

5枚卸

カレイサク

カレイ薄造り

大漁に釣れたシロギスはてんぷら、天丼、押し寿司にして、
今回も大満足の結果となりました。

天丼
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック