スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/27 大津 ボート釣り ワラサ再び

釣果:ワラサ (65cm 2.9kg)、マアジ約40匹(二人分)、イナダ3匹、アオアジ1匹

ワラサさん2

急遽、仕事の都合もついて、天気も良さそうなので、金曜日に休みを取って父親を誘い、泳がせ釣りの締めくくりと先週末のリベンジで大津のボート釣りに出撃しました。

7時過ぎと遅めの到着も、平日でボート店はガラガラ、駐車場も停め放題です。
前回の反省を活かし、春から秋に調子の良かったポイントには行かずにワカメ棚付近を目指して7時半頃に岸払い。

魚探でワカメ棚周りの反応を探りながら良さそうなところにアンカリングしてビシ釣りを開始。
一発目からいきなりアタリがあり、40センチほどのイナダ(ワカシ)をゲット、次に同サイズのイナダを追加、三発目では泳がせにピッタリサイズのアジがヒットするも口切れで目の前でバラシ。
その次は40センチ近いアジ!慎重にタモで取り込んで魚体を確認すると、残念ながらマアジではなく、アオアジ(マルアジ)でした。

開始15分程で40センチ近い魚が3匹釣れて夕食のおかずは確保成功です。
その後すぐにアジも釣れて泳がせ仕掛けを投入。

波も風も穏やかで気温も高く日も差して最高のスタートです。
しかし、イナダは朝一のみでその後ヒットせず、ポツポツ釣れていたアジも満潮の昼ごろには微妙に潮の流れが変わってアタリが無くなりました。
50メートルほど離れたボートでは依然としてアジが釣れているようなので、場所を潮下側のワカメ棚沿いに100メートルほど移動しました。

これが大正解で入れた途端にアジがヒット、しかもサイズが25センチ近い良型です。そこからアジがほぼ入れ食い状態となりました。
泳がせ釣りのアジも朝に釣った丁度いいサイズをポンプで活かしてあるので再度投入です。
いい感じでアジはヒットしますが、泳がせ仕掛けは沈黙のまま2時頃になり、さすがに大物はダメかなといった気分になってきました。

調子よくアジ釣りを続けていると、潮の向きが少し変わってボートが流され、ワカメ棚から外側に伸びるロープをボートが越えそうになりました。

このままだとアンカーがロープに引っかかってしまうので、再度アンカリングする為にアンカーを上げようと移動した途端、泳がせ仕掛けのドラグの音が鳴りました。
最初は流されたことで仕掛けがロープに引っかかり、糸が出てしまったのだと思っていましたが、竿を持つと明らかに魚の引きなので、慌ててドラグを締めて戦闘開始です。

運良く流される前にボートが居た方向に魚が泳ぐので、魚に引っ張ってもらってボートの位置を戻すことに成功。これでロープに仕掛けが引っかかる心配が無くなり、余裕を持ってやり取りが出来るようになりました。

結構引きますが、5.9キロや先週末に切られた謎の大物(サメ?)に比べると大したことは無く、程良く楽しめるレベルの引きです。
何回か突っ込まれましたが、止められないようなパワーでは無くリールを巻くことが出来ます。

しばらくやり取りの後、水中にワラサの姿が見えました!
さすがに魚が見えるとちょっと興奮してしまい、タモ入れの息が合わずに何回か失敗するも、無事に上げることが出来ました。

ワラサ2


この時点で2時半ちょっと前、沖上がりでも良かったのですが、活かしてあるアジも残っており、群れが入っていればまだ可能性が有りそうなので、再度泳がせ仕掛けを投入。釣り上げたワラサの血抜きをしながらアタリを待ちました。

すると3時ちょっと前に、再度ドラグが鳴りました!これは出来過ぎな展開と様子をみてアワセを入れると手応えあり!

期待と共にファイトを開始しましたがあまり引きません。そこそこの重みと走りはあっても糸を出されるような突っ込みはまったく無く、大型スズキのような重さもありません。
簡単に上がって来るのでひょっとしたらヒラメかなと期待しますが、青物のように少し走るのが気になります。

上がってきたのは、なんと朝一にビシで釣ったものとそれほど変わらないサイズのイナダでした。
このサイズで20センチ近いアジにアタックしてくるとは驚きで、がっちりとフッキングしていました。
この結果に、これ以上は望めないと沖上がりとしました。

天候にも恵まれ、アジ大漁にワラサも釣り上げることが出来て最高の釣行となりました。
これから寒さが本格化してくるので、今年のいい締めくくりになったかなと思います。

イナダアオアジ

アジ沢山

釣ったワラサは一部を刺身と寿司にして、大部分はブリシャブにしてみました。
これが最高で、昆布で出汁を取った鍋にさっと身をくぐらせ、ポン酢とゆず胡椒で食べると止まりません。
刺身だと味に飽きて少ししか食べれませんが、この食べ方だとかなり沢山消費することが出来るのでお勧めです。
ワラサにぎり
ブリシャブ材料
ブリシャブ

アジは最近気に入っている握りにしました。冬を前に脂が乗って甘みもあり、酢飯との相性が抜群です。

アジ握り
アジたたき

釣りたてで血抜きしていることで臭みもまったく無く、生姜の必要がありません。
ワラサ釣りでは餌にしていますが、なんだかんだで食味はアジかなという気もしますね。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。