三浦 ちょい投げ

7/1  釣果:シロギス38匹(二人分) イイダコ 3匹

毎年この時期、近場のちょい投げで実績のある、三浦海岸先の砂浜へ。
満潮の昼過ぎ13:00頃にポイントに到着してまず第1投、30メートルくらい投げてから引いて探ると、すぐに小気味良い当たりがあってシロギスゲット。その後も投げる度にアタリがあり、2、3投に一匹ペースぐらいでポツポツと釣れ続け、餌が無くなった夕方5時ごろに撤収。二人で38匹と満足の行く結果でした。

餌はジャリメとアオイソでどちらも大きな差はありませんでした。仕掛けは3号の磯竿に小型の誘導天秤、6号オモリに市販のシロギス仕掛けのライトタックルなので、アタリが手元にダイレクトに伝わって釣り味は最高です。特に今回はラインをPEラインにしたことで、砂底の感触もハッキリ分かってかなりいい感じでした。

同じ場所で続けるとだんだんスレてくるので、数匹釣ったら10メートルぐらい横に移動しながら探ったことが、釣果を伸ばしました。
シロギスの魚影は濃く、これだけシロギスを釣ってもメゴチが一匹も混ざらなかったのは驚きました。釣ったシロギスは定番で天ぷらにしました。

シロギス 
天ぷら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック