7/1 油壷 ボート釣り

釣果:マダイ32㎝ 1匹、イサキ ~34㎝ 4匹、オオアジ ~38㎝ 3匹
   メジナ多数+大サバ 全てリリース
釣果

仕事の都合がついたので、金曜日に休みを取って久しぶりの油壷にオオアジ、イサキ狙いで単独出撃しました!
昨年良い釣果のあった日と潮回りも似ているので、期待大です。

始発電車で出発すると、都内から結構霧が出ており、三崎口からのバスではさらに霧が深くなって嫌な予感。。。
バスを降りてボートが出るか心配しながら坂を下ると、数人のボート待ちの人が居たので少し気分が軽くなりました。
列の場所にクーラーを置きに行くと、列に並んでいたのはこっとんさん!!!

釣行前にブログをチェックして、数週間前にマダイ、イサキ、オオアジの凄い釣果を見ていたので、色々と貴重なお話を聞くことが出来、この日の狙いが間違っていないことが確認できました。

7時ごろになってボート店主が登場しましたが、深い霧の為しばらく様子見。
こっとんさんとお話しをしながら待っていると、8時近くなってようやく霧が晴れてきてOKが出ました。
受付をして岸払い、事前にチェックしていた実績ポイントを目指します。

べた凪の湾内を漕ぎだすと、潮が濁ってクラドが大量に流れています。
湾を出ても波は穏やかで、実績ポイント付近に到着、魚探で底の状態を確認しながらアンカリング、8mのロングハリスビシ仕掛けと、もう一本NSを出して開始しました。

ビシは数投餌を齧られた後に、フッキングして上がってきたのはキタマクラ。。。
NSは100mほど流しても反応無しです。

丁度潮止まりの時間帯なので、潮が動き始めるまでは様子見と思って続けていると、
9時を過ぎた頃に岸が見えないレベルで霧が濃くなってきました。
直後にボート店から、危ないので霧が晴れるまでは移動しないようにと電話がありました。

周囲の様子に気を付けなければと思いながら電話を置いてNSの仕掛けに目を向けると、
リールが超絶バックラッシュ!!!

この日初めてのまともなアタリなので、竿を取って無理やりラインを巻き取ると、付いていたのは足裏サイズのメジナ。。。
すぐにリリースして、ビシ竿の餌を交換してから絡んだリールの復旧に取り掛かります。
スプールを外してなんとか絡みをほぐしにかかりますが、諦めてラインの途中を切断、電車結びでつないでようやく復旧しました。

メジナが釣れたということは、少し潮が動き出したのではと急いでNSを流して、ビシの様子を見ているとNSのスプールが高速回転!
サミングしてから竿を取ると、なかなかの手応えです。

横に走るのでメジナかなと思いましたが、上がってきたのは本命のオオアジでした!
オオアジ

血抜きをして再度NSを流していると、置き竿のビシにアタリが出ました!
これもなかなかの手応えで、今度は良型イサキ!
イサキ

潮の流れが変わってボートの位置も動き、良い場所にピンポイントで入ったのか、再度ビシにアタリが出て良型イサキを追加!
イサキ2


しかし、その後は群れが寄ってしまったのか、ビシもNSもメジナが連発状態に。。。
一匹大サバが混ざった以外は、餌取りと30センチ前後のメジナばかりになってしまいました。

気が付くと霧も晴れて快適に釣りが出来る状況になったのですが、本命のアタリが遠ざかった為、コマセをほとんど撒かずに場を休めながらしばらく様子を見ます。

ビシは底から5mぐらい上げて餌が置ける棚で待ちますが、フグが上まで上がってくるのか数投すると針が無くなったり、ハリスが痛んでいたりと苦戦が続きます。

NSは餌が取られたり残ったりなので、流す距離を50mほどにして短く手返しを続けると昼を過ぎた頃に待望のスプールの高速回転!

今までの引きと違う感じで、ゴンッという首を振るような引きに期待しながら寄せてくると、小さいながらもマダイでした!
マダイ

その後はビシでイサキを1匹、NSでイサキ1匹、オオアジ2匹を追加、13時を過ぎると徐々に南風が吹いてきて、少しずつ走錨してポイントが動いてしまい、アタリが無くなったので14時過ぎに道具を片づけて沖上がりとしました。

岸に戻ると丁度道具を片付け終わったこっとんさんがいらっしゃったので、釣果とポイントの話をして情報交換、貴重なお話でこの時期のイサキ、オオアジの回遊と狙い方について整理できました!

夕食はオオアジ、イサキの湯引き、イサキの白子、真子と堪能
刺身盛り

霧でボートが出ないのではという危機的状況から始まりましたが、結果的には穏やかな海でアタリも多く、狙い通りの釣りで本命大漁と滅多に無い理想的な釣りをすることが出来ました。

青物は表層に20センチぐらいのワカシ、中層に小鯖が居ましたが、釣りにならないレベルではなく、良い感じでNSを流すことが出来たのが良かったようです。
今までほとんど結果を出せなかったNSで初のマダイを釣ることが出来、イサキ、オオアジが連発と改めてNSの威力を思い知りました。

ボート釣りには厳しい夏になってきましたが、暑さに負けずに次回も出撃したいと思います!
スポンサーサイト

コメント

大漁、いいですねー

kagoturiさん、釣行お疲れ様でした。
凪で後半は霧も晴れ、気持ちの良い日でしたね。

大イサキ、太ってますねー!
やはり卵を持っていましたか。
贅沢で豪華な食卓ですね!

しかし、あの辺りは魚がたくさんいますね。
やはり某南が一級ポイントなんでしょうね。
で、それに絡んだあたりがルートになっていると。

霧が晴れるまで待ちましたが、お話しできて嬉しかったです。
ホントにとても勉強になりました。
ありがとうございました。

またよろしくお願いします。

No title

iOSです。こんにちは。

金曜日は霧があったみたいですが出られて良かったですね。
あそこのボート屋さん、朝一で駄目なら終日駄目と判断しちゃう時がありますから。店長がいらっしゃると融通を利かせてくれるみたいですね。

ところで、こっとんさんを上回る見事な釣果さすがです。
今度、私もお話させてください。(笑)

イサキ美味しそうですね。今度私も狙ってみます。
それではまたお会いしましょう。

Re: 大漁、いいですねー

>こっとんさん

昨日はお疲れ様でした!

霧が濃くなってきた時はやばいかなと思いましたが、結局は風もなく晴れて、良い釣り日和になりましたね。
こちらこそ、前回のこっとんさんの大漁で気になっていたポイントのお話を聞くことが出来て、大きな収穫になりました。

イサキはオス、メス二匹づつで卵と白子を満喫できました。
他の場所では珍しいので、釣れると嬉しい魚です。

あの辺り、現状では若干微妙な場所ではありますが、以前にたけちゃんさんもイサキが一番良く釣れたポイントと言われていたので、産卵の為に浅場に入ってきたイサキ、オオアジの某南からの回遊ルートなのではと思っています。

この時期の油壷はヒラメも狙えて、ソウダが本格的に回ってくるまではNSやビシも楽しめそうなので、チャンスがあればもう一回くらい行くかもしれません。

またよろしくお願いします!!!

Re: No title

> iOSさん

コメントありがとうございます!!!

朝一はボート出なかったらどうしようと思いましたが、無事に出られて良かったです。

今回は狙い通り、想定通りの釣りで大漁と、滅多に無い結果になったのと、NSでようやくマダイが釣れたのが嬉しかったです。

今まではビシを入れながらとりあえず流していたのですが、今回は完全にNSの勝利だったので、諦めずにNSもやっていこうと思います。

APさん経由で送ったイサキポイントは南側に潮が流れる時が良いように思いますので、是非狙ってみて下さい!

コメント遅くなり、ごめんなさい。
改めて素晴らしい釣果おめでとうございます。
iosさんと橋渡しさせて頂いた関係で私まで多くの情報を頂いてしまい恐縮です。

電車でもっとも行きづらいのが油壺なのですが、今の時期に誰かに車に乗せて貰って一度は行ってみたいですね。

私は超浅場狙いの釣りものになりますが、油壺では、かえって擦れてない魚とのやり取りが楽しめる気がします。

それで、帰りにお魚のトレードできたら最高です(笑)!

また、どこかでお会いしましょう(^o^ゞ

Re: タイトルなし

>APさん

コメント返信おそくなってすみません(笑)

油壷はマゴチやヒラメ、湾内ではシロギスやカレイも狙える、底もの釣り師のAPさんにお勧めの場所です。

電車でも三崎口からバスに乗れば、伊勢町や観音崎とそれほどアクセスは変わらないと思います。

唯一の弱点は、ボートが全部売り切れたり、出なかったりした時に他に行きにくいことですかね。
それでも秋のカワハギシーズンやGW以外では、始発で行けばまず大丈夫と思います。

底ものは周りで狙う人が居ない為情報が少ないので、是非開拓をお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック