スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/3 大津 ボート釣り

釣果:マアジ17匹 イシモチ1匹
アジ

新年初釣りはホームの大津へ単独電車で出撃しました。
到着すると既に結構な人出なので、のんびり準備して岸払い。

最近好調らしい海苔棚3枚目手前でロープと周囲のボートの状況を確認してアンカリング。
日本酒を海に注いで新年の安全祈願をしてから釣り開始です。

海は穏やかで潮はかなり澄んでいます。
魚探には比較的良い反応が出ており、大型魚っぽい反応も上下して期待が高まります。
しかし数投してもまったくアタリがありません。
周囲のボートも釣れている気配が無いので30分ほどでポイント移動を決断しました。

選んだポイントは毎年この時期好調の5、6枚目の手前付近。
この辺りは空いているので、ロープの様子を見ながらアンカリングしました。

一投目から当たりが出てイシモチがヒット、その後に泳がせに丁度良いサイズのアジが一荷で釣れました。
急いで泳がせ仕掛けの準備を始めると、近づいてきボートはHEPPOさん!
今年も海苔棚の調査ということで頭が下がります。

泳がせ仕掛けを入れた後にも好調にアジは釣れて入れ食い状態。
型も良くなって小アジサイズはリリースしながらアジ釣りを続け、お土産分と泳がせの生餌はすぐに確保出来ました。

しかし、泳がせ仕掛けには反応が無く、風向きが変わると海苔棚のロープが邪魔になって落ち着いて釣りができません。
風向きと潮の向きが逆でボートの位置が頻繁に動くので、アンカリングをやり直して位置を微調整しながらの釣りです。

魚探に大型魚の反応はありますが、泳がせは無反応。
反応が出たときに誘いをかけてみたり、ビシで釣れたアジをゆっくり巻き上げながら狙いますが、大物のアタリが無いまま潮止まりとなり、アジのアタリも止まってきました。

海苔棚の調査を終えたHEPPOさんが近くにアンカリングしていたので移動するか迷いましたが、一発大物狙いで中根に移動してみることにしました。

中根では移動直後は餌も取られない状況、潮が動き出すとフグの猛攻と厳しい釣りになり、正月営業なので2時に沖上がりとしました。

この日は澄み潮で全体的に不調だったようで、大物もあまり出ておらず、アジもがれ場以外はあまり釣れていないようでした。

本命不発でしたが、風もなく温かい真冬とは思えない条件でお土産分ぐらいはアジが釣れたので、久しぶりの手漕ぎボートを楽しむことが出来ました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。