スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/11 大津 ボート釣り

釣果:マアジ4匹 サバ4匹(リリース多数)、カサゴ、メバル。シロギス
釣果

更新をさぼってしまい、遅ればせながら下書きしていた一か月前の釣行記をアップします。

久しぶりにYKKでホーム大津に出撃しました。
台風の影響が心配されましたが、朝は風も無く条件は悪く無さそうです。
KAKE氏の車で大津に向かい、Y氏とは現地合流。

受付を済ませて準備をしていると、大吟醸さん。いけぼさん、せーじさんも登場!
久しぶりにお会いした皆さんと話をしながら時間を待ちます。

この時期のアジはポイントが狭く、苦戦することが多いのですが、期待を胸に岸払い。
朝一は最近復調してきたと思われる鉄板ポイントで開始しました。

ウィリー仕掛けを入れると、一投目からアジがヒット!
これは期待出来るかと続けると、メバルがヒットした後は小サバが食ってきました。
その後は底付近でも小サバが食ってきて、ちょっと嫌な展開です。
しばらく鉄板で続けるも、アジを一匹追加しただけで釣れるのは小サバばかり。

KAKE氏、Y氏は沖を目指して移動したので、こちらも移動することにしました。
良さそうな反応が無いか探って、武山出し付近に一度アンカリングしましたが、イワシの大群の反応が消えない為すぐに移動。

富士山東まで行くと、KAKE氏、Y氏がアンカリングしており、様子を聞くと小メバルばかりとのこと。
期待せずに仕掛けを入れると、釣れたのはやはり小メバル。
さらに小サバが寄ってきて、ここも状況はよくありません。
なんとかアジを2匹追加するも、昼前にさらに沖の中根まで移動することにしました。

中根に移動すると、大物狙いの大吟醸さんがアンカリングしていました。
様子を聞くと大サバだらけで本命の気配は無いようです。

とりあえずビシ仕掛けを入れると、しばらくして竿先が突き刺さりました。
竿を手に取ると横に走る慣れ親しんだ引きです。
上がってきたのは丸々太った大サバ。

脂が乗って旨そうなので、とりあえずキープすることに。
その後もヒットするのは大サバばかりで、アンカーロープに巻きついて高級ハリスの仕掛けが次々とダメになり、ハリスを手繰っている時に走られてラインで指を切るわで戦意喪失。
最後までサバの猛攻が続いて、南風が強まってきたので岸近くまで移動、片付けて沖上がりとなりました。
ログ

この日は沢山ボートが出たのにアジが良い人で10匹と、全体的に低調だったようです。
KAKE氏、Y氏も苦戦の結果となりました。

魚探には良い反応も出ていたので、降り続いた雨と強い濁りでアジの活性が低かったのかなと思います。
ただ、小メバルは比較的活性が高かったのと、サバの反応は良かったので、何とも言えないですね。

厄介者のサバも食味は最高で、持ち帰ったサバの中の最初に釣った一本は極太!
一番右だけ明らかに太いのが分かります。
サバ比較

捌いてみると腹側は大トロのような状態で皮目の脂も凄く、刺身で美味しく頂きました。
サバ刺身

ただ、一本のサバからは、ボート上でワタを出している時にアニサキスを発見したので、生食は十分に注意が必要です。
特に今回発見したのは、ワタでは無く血合いの部分にドーナツ状に丸まっていたので、気がつかなければ身に潜りこんでいた可能性もあります。

最近は東京湾にシャチが現れたり、海洋哺乳類が入っているので、東京湾を回遊するサバにもアニサキス寄生率が増えているのかもしれません。

久しぶりの大津は完全に不発に終わりました。
この時期のアジ釣りはなかなか難しいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。