11/9 大津 ボート釣り

釣果:マダイ 57cm 2.3kg マアジ6匹
釣果マダイ

台風の去った週末日曜日に単独電車で大津に出撃してきました!

用事があって出れなかった前日の土曜日に、兄が出撃して二枚上げたので、電話で詳しい状況を聞いて作戦を考えました。
台風でしばらくボートが出ていない中で、前日も北風強風で中根にそれほどボートが入らなかったらしく、場荒れしない程度に餌付けもされてかなり状態は良さそうです。
潮も大潮で天気予報も悪いので、好条件で空いているだろうと期待が高まります。

前日兄が釣ったのは昼の潮変わりだったらしいので、この日も潮変わりの昼過ぎを狙い目と考えました。
雨が降りそうな予報なので雨具、着替えを用意して、疲れも考えてちょっと遅めに出発です。

8時過ぎぐらいに大津に着くと、陽射しが出てきて予想外の好天、石田丸はボート残りわずかと危ない所でした。
前日強風だったので、日曜日に変更した人が増えたのかもしれません。

急いで準備して岸払い、穏やかでボートが順調に進み、中根の候補ポイントにアンカリング。
ボートは富士山、武山に多く集まっており、中根は10艘程度と比較的空いています。

3号一本針で開始すると、数投目に中アジがヒット、漁探の反応もいい感じです。
棚を調整しながら様子を見ていると、再度中アジがヒットした後にアジの反応が弱まり、本命っぽい反応が出てきました。

これはチャンスと思いながら数投しても餌が取られないので、小さめの餌を選んで投入すると、棚を取った直後にいきなり竿先が引き込まれました!

最初の走りがそれほどでも無いので、大アジかなと思いましたが、特有のククッという引きが有りません。
中層で2回ほど軽くラインを出されたものの3号ハリスで余裕な感じです。
半信半疑で浮いてきた魚を見るとマダイ!

慌ててタモを取ってタモ入れ成功!やっとのことで一枚上げることが出来ました。
まずまずの食べ頃サイズと言った感じです。
マダイボート上

時刻は10時過ぎ、開始1時間ほどで結果が出て、まずは一安心です。
その後は少しアタリが遠のいた後、大アジのヒットが続きました。

昼を過ぎて当初想定していた勝負時間になると、餌取りが活発化してフグがヒット、棚を上げても回避出来ずに厳しい状況です。
また、予想外の好天で中根には20艘ぐらいボートが集まっており、完全に船団の潮上になってしまいました。

潮変わりでも流れの向きがあまり変わらず、このままでは厳しそうなので移動を考えていたら、すぐ潮下のボートにマダイがヒットしてバレたようです。
直後にそのボートのすぐ真横にアンカリングした親子連れに良形マダイがヒットしました。
ポイント選定ミスで想定した時合いは完全に空振りです。

14時近くなってボートが減ってきたので移動しようとしたら、アンカーが海中のロープに引っ掛かって上がりません。
逆側に漕いだりして10分ほど格闘して何とか外れました。
その後、少し岸近くにアンカリングしましたが、結局アタリは無く、時間いっぱいまで粘って沖上がりとしました。

道具を片付けている時にまるまつこうじさんとお会いしてお話を聞くことが出来ました。
釣っていた時は気が付きませんでしたが、すぐ近くに浮かんでいたボートだったようで、ご夫婦で赤と黒を上げて流石の釣果です!

この日は中根が絶好調でかなりの数が上がっていたようでした。
早い時間帯に本命を一枚釣ることが出来ましたが、条件に助けられた部分が多く、昼過ぎの時合いも空振りと反省点の多い内容でした。
これだけ毎週行っていれば、たまには条件の良い日に当たるのかなと思います。

夕食は鯛しゃぶ、脂の乗りはイマイチでしたが、旨みが濃くて美味でした。
タイシャブ

タイシャブ箸上げ

今回は幸運にも一枚上げることが出来ましたが、力不足を感じる一日でもあったので、今後も少しずつ進歩していきたいと思います!
スポンサーサイト

コメント

No title

おはようございます。
これを待っていました~。
赤いの、よいサイズです。

中根の混雑、あいかわらずなんですね~。
しかしその前はずっと何日も台風で人が入っていなかったでしょうから、そのわずかなチャンス日をものにされたのはさすがだと思います。

おめでとうございます!\(^o^)/

怒濤の3週連続出撃ですね!
昨年も書かせて頂いた気がしますが、毎年秋のkagoturiさんの気合は尋常じゃないと思います(^^;;。

見事な真鯛、おめでとうございます!\(^o^)/
うまく言えませんが、輝いて見えます!!kagoturiさんこれまでのご実績からすると大鯛ではないのかもしれませんが、この1枚は特別ですね。

先週の土曜、海の上でお兄さんとお会いしましたo(^_^)o。kagoturiさんの面影に、初対面なのに、いきなり「川端さんですか」なんて声をお掛けしちゃいました(^^;;。

2枚目の真鯛?を釣られるところも拝見しました。色々と勉強させて頂くことが出来た気がしますo(^_^)o。

勝手に断りなく「kagoturiさんのお兄さん」とお書きするのは失礼かと思い、僕の釣行記では「石田丸釣果サイト常連の川端さん」という表現に留めてしまいました。中途半端でお気に触られたらすみませんm(_ _)m。

しかし、今年も大津は真鯛が凄いですね。kagoturiさんの読み通り、これも本来の大津の姿のひとつなのかもしれませんね。

まだまだ怒濤の出撃は続くのでしょうか??
楽しみにしておりますo(^_^)o。

いつも色々と学ばせて頂いてます。
これからもよろしくお願いします!(^o^)/

Re: No title

>芋焼酎さん

コメントありがとうございます!

悪天候で空いていることを予想していたのですが、天気が良くて昼前からかなりボートが増えました。
ボートが多い時は、それに合わせた狙い方をした方が良いかなと思いました。
毎週出撃して同じようなポイントで釣りをすると、少しづつ違いも見えてきて面白いですね。

ボート釣り出来る場所は色々とあるので、経験値が増えてきたら、その日の条件に合わせて釣れる場所や狙い目を導き出せるようになるのかもしれません。

Re: おめでとうございます!\(^o^)/

>HEPPOさん

コメントありがとうございます!
この秋も我慢出来ずに毎週出撃して、周りも呆れてます(笑)
今週末も行けたら日曜日に出撃予定です。

これだけ行っていれば、たまには釣れる日もあるのかなと。
下手な鉄砲ですね。
サイズ的に贅沢を言えるほど実績もありませんが、連日の大津の釣果で感覚が麻痺しているのかもしれません。

兄からは二枚目を釣った時にHEPPOさんが横に居るとメールが来ました。
ブログの表記はどう書いて頂いても構いませんので気にしないで下さい。

連日のマダイラッシュはまだまだ続いていますね。
様子から、かなりの数が餌を食べに浅場に入っていると思います。
去年の感じだと、12月上旬ぐらいまでがピークでしょうか。

こちらこそ、いつもHEPPOさんのブログで勉強させてもらってます。
また、宜しくお願いします!!!

素晴らしい!

やりましたね、狙って釣るとは素晴らしい!
食べ頃サイズ、超えてますよね。(^ ^)

ブログを読むと、割と簡単に釣った様に書かれていますが、その実潮を読み、海の中の様子を想像されて、それが見事当たって結果を出している。
凄いなと思います。

大津で鯛の釣果が続いていますが、やはり結果を出しているのは、Kagoturiさんの様に考えて、狙って釣っている方だと思っています。

3号ハリスで、そのサイズが上がるのですね。(勿論、腕があってですが、)

今週、風が厳しそうですが、大津ですか?
是非、続いて赤いの情報をお待ちしております。

No title

ついにリベンジ果たしましたね。今までも大きい鯛を仕留めてきたkagoturiさんですし、ボクが知る限り、kagoturiさんはボート師の中でも抜群のインテリジェンスを持っていられるので、釣るのは時間の問題だと思ってました。

場所の選定。これが実はボクは鯛釣りで一番難しいと思ってます。常に変わる潮流の中で、一点の場所と釣り方を決め打ちできる釣り師が常に結果を出してくると思います。kagoturiさんのお兄さんがそういう方ではないかと想像してます。

次もきっといい結果が得られるのではないでしょうか!

Re: 素晴らしい!

>ananさん

コメントありがとうございます!

去年、今年の大津は異常で、3キロオーバーの釣果が平均的に出ているので、サイズの感覚が狂ってしまったのかもしれません。

今回は引きの感じから、3号ハリスで切られることは無いレベルの引きでした。
かなり前に3キロオーバーを釣った時にも、それほど引かなかったことがありましたが、同じぐらいでも物凄く引いたときもあるので、個体差があるのかもしれません。
今回の個体はサイズにしては重さが無いので、沖から餌を食べに入ってきてすぐだったのかなと思います。

今週末、日曜日は今の所結構風が吹きそうな雰囲気ですが、出れればまた狙っていきたいと思います。
ananさんも大津で是非狙ってみて下さい!

Re: No title

>アッキーさん

コメントありがとうございます!

今回の釣果は、しつこく毎週通ったので、海の神様が一枚分けてくれてたのかなと思います(笑)
マダイを釣る技術が身に付いたかは、次回以降の結果次第ですね。

場所の選定は、特に週末はボートが多くて難しいです。
ボートが少なければ、場所も選べますし、ある程度自分のペースで場を作っていくことが出来ますが、他のボートが多いと、周囲のボートの影響を考えて組み立てる必要がありますね。
兄は乗合船で潮上側の時の釣り方や不利な座席での釣り方をいろいろと経験しており、ボートでもその辺りの技術が活きているのかなと思います。
理屈だけではなく、感覚とのバランスも大事かもしれません。

釣行を重ねる度に少しづつ手ごたえを感じているので、次回以降も結果が出てくれると良いのですが、前回も書いた通り、焦らずに基本的な技術を身に付けることをメインにしばらくは釣行しようと思っています。

残りのシーズン、まだまだチャレンジしてみます!

No title

こんちゃ♪

昨日のはまだみたいですので・・・
11月15日 初安浦港から出撃しました。こちらは、ヤマダ電機沖からすぐ近くの場所なので、ヤマダ沖に行くときは
こちらのほうが近いように感じました。
場所も平均的20m際立った根もなく、砂地を好む魚が豊富なような感じでした。
当日は、カサゴさんに黒鯛、イナダ2匹、鯵30位でした。
安浦に真鯛がいるか?の坊主上等で挑んだので、まずまずの
結果だと思います。

16日のは、ブログアップした時にかきます。
まずはおめで鯛!

Re: No title

>大吟醸さん

コメントありがとうございます!
昨日はお疲れ様でした!

手が回らず、ブログアップは明日以降になりそうです。。。

ヤマダ電機側、海釣り公園からの陸釣りでも今月マダイが二枚出ているので、可能性はありそうですね。
海釣り公園で撒かれる大量のコマセを食べに岸近くまで寄っているのかなと思います。

昨日は近くのボートで一日釣りが出来て楽しかったです。
また、宜しくお願いします!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック