10/25 大津 ボート釣り

釣果:マアジ二匹
アジ二匹

前回のリベンジに単独電車で大津に出撃してきました!

風予報、天気共に良く、秋のボート釣りシーズンの大潮ということもあり、6時半には石田丸はボート完売!
始発電車で出発したので何とかボートを確保出来ました。

大賑わいなので湾内で待機してから一斉に出港、今回も中根を目指します。
中根では二週間前に大吟醸さんが大鯛含めて2枚、兄が大型3枚を上げており、釣り方を含めて事前に二人から色々と話を聞いていたので、気合いが入ります!

潮回りからあらかじめ候補として考えていたポイントにアンカリング、ハリス3号の1本針で開始しました。
しかし、しばらくしても全く反応が無いので、もう一つの候補ポイントへ移動することにしたものの、ここでも反応は無く、餌も取られません。
何箇所か移動を繰り返しても、一回も餌すら取られること無く、前回ポツポツとヒットした大アジも当たらない状況です。

中根はボートで混雑ですが、前回釣行の金曜日と比べてそれほど多いという程では無い印象です。
それでも潮当たりの良い根の急な落ち込みなどのポイントには既にボートが入っており、海苔棚のロープがかなり沖まで伸びているので、ここなら大丈夫だろうと思ってアンカリングしてもロープに邪魔されたりと移動は全て空周り、基本的にじっくり場を作って勝負する釣りなのに、移動しては反応無しという悪循環が続きます。

昼過ぎになって潮止まりを挟んでも状況が変わないので、中根に見切りをつけて富士山出しまで移動することにしました。
富士山出し付近を漕ぎながら様子を見ると、アジの群れっぽい反応の他に、単体魚と思える反応もあったので早速アンカリング。
数投すると置き竿に中アジが付いてきました。

底付近にはかなり良い感じでアジっぽい反応が出ていますが、アジ狙いではないので底から少し上の棚を狙います。
しばらく続けていると頭をすっぱりと取られるアタリも出ましたが、その後はアジっぽい反応ばかり。

中根周辺よりは、魚探の反応もあって餌も取られる状況ですが、ボートが減って静かになってくる時間に、急に中根で食いが立つかもしれないと14時頃に中根に戻ってしまいました。
結局移動後もアタリは無くタイムアップで終了。

リベンジどころか、空周りを続けるだけの一日となってしまいました。
この日は富士山で6kgオーバー、武山出し、中根でもマダイが出ており、アジも全体的に釣れていたので、日が悪かったというより完全に自滅して反省点しかありません。

一番の敗因は、場を作って時合いと回遊を待つ釣りにも関わらず、無駄な移動を繰り返したことかと思います。
タックルを一新して臨んだことで、仕掛けの状態を思うように把握出来ず、餌も取られない状況に焦ってしまったことから全てが空周りして悪循環に陥ってしまいました。
基本的な技術は勿論、状況判断も含めて全てが足りていないのに、絶対に釣ってやろうという気持ちが強すぎました。

帰宅後は二匹だけ釣れたアジで作ったタタキ丼を食べながら悔し涙です(笑)
タタキ丼

結果が出なかったこともありますが、とにかく内容が酷い一日だったので、次回は釣れなくても選んだポイント、仕掛け、釣り方を信じて、気負わずに一日続けてみようかなと思います!
スポンサーサイト

コメント

No title

おはようございます。

お疲れ様でした。結果は残念ですが、狙った魚を釣るというのは、例え釣れなかったとしても目標には向かっていますから、いつか必ず結果が出ると思います。

ボクも昨日は凄く苦労しました。今までマダイを釣ろうとして一番苦労したかも。

頭だけスッパリ切られるアタリのときは、歯のある魚で、中層ならマダイの可能性が高いですね。少しでも喰いこみを良くしたいところですが、この辺が工夫のしどころですね。

Re: No title

>アッキーさん

コメントありがとうございます!

素直に新しいやり方をやればいいのですが、どうしても今までの経験が邪魔をしてしまい、新しいやり方に徹することが出来ないのが問題ですね。

次回は釣れなくても良いので、決めた場所と釣り方で一日通してみることで、すぐに結果が出なくても、少しづつでも進歩していきたいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック