9/19 伊勢町 ボート釣り

釣果:スズキ67cm1匹 マアジ27匹 カサゴ1匹 ゴマサバ1匹(リリース多数)
伊勢町釣果

週末の予報が悪いので、急遽休みを取って金曜日に単独伊勢町に出撃してきました。
電車とバスを使って7時ちょっと前に伊勢町に到着、受付を済ませて岸払い。

朝七時頃の干潮から午後までゆっくり上げ続ける若潮なので、上げ潮で好調のいつもの泳がせポイントに向かい、魚探で反応を見ながら場所を選んでアンカリング。
澄み潮ですが、潮は沖から岸寄りにゆっくりと流れて、沖から大物が入ってきそうな気配がします。

ビシ仕掛けを落とすと餌が瞬殺、数投後に釣れてきたのは小メバル。
ひとまず活餌を確保する為、小物釣り用胴付仕掛けに変えると、今度はササノハベラ。。。
以前、キュウセンでスズキが釣れたことがあるので、ササノハベラを付けて泳がせ仕掛けを投入しました。

その後も、釣ろうと思うとウミタナゴがなかなか釣れません。。。
8時半ぐらいになって、ようやく泳がせに丁度いいサイズのウミタナゴが釣れました。

泳がせの餌を交換してから、予備餌確保の為にウミタナゴ釣りを続けていると、泳がせの竿先が水面に突き刺さりました!
食い込みを確認してから軽く合わせを入れてファイトを開始。

前回バラシたスズキと比べると、あっさり上がってきて、水面のジャンプの迫力もありません。
無事にタモ入れ成功で一安心。
ボート上スズキ

ウミタナゴ餌に交換してから10分ほどでアタリが出たので、スズキの群れが入っていると思い、急いで交換用のウミタナゴを狙いますが、これがなかなか釣れません。。。
ようやく釣れたのは20センチ近い大型サイズ。

何も無いよりはマシなので、大型ウミタナゴを付けて泳がせ仕掛けを投入。
すると、ちょっとしてから竿先がガクガクッっと大きく動きました!

しかし、食い込みが浅かったのかフッキングせず。
大型のウミタナゴにはアタックされた痕跡が。。。

その後活餌に良いサイズが連続して釣れたので、活餌を交換して再投入。
期待をしながらアタリを待ちますが、群れが去ったのかその後泳がせ仕掛けは無反応になりました。

11時まで粘ってアタリが無いので移動を決断、横根の潮の当たる側に数か所アンカリングしてみたものの、アタリが無かったり、フグの猛攻にあったりとサッパリです。

12時過ぎに再び泳がせポイントに戻って、朝一よりちょっと沖側にアンカリング。
ビシを入れると小型のキュウセンが連続してヒットしてからウミタナゴが寄ってきて付け餌が瞬殺になりました。

ウミタナゴの活餌は十分確保出来たので、ビシ仕掛けをハリス五号、4.5m二本針のイナダ狙い仕掛けに交換、餌取りを避けられる棚を探ると、底から5mぐらい上なら大丈夫なことが分かりました。
オキアミ餌のビシ仕掛けと泳がせ仕掛けの両方を入れて青物を狙います。

朝は多少吹いていた北風が収まってべた凪になり、買ってきたパンを食べながらのんびりアタリを待っていると、しばらくしてビシ仕掛けの竿先がククッっと動きました。
見慣れたアタリの出方で上がってきたのは良型のマアジ!
引き続き同じ棚を狙うと、マアジの入れ食いに突入です。

底まで落とすと餌取りにやられますが、底から少し上でコマセを撒けばかならずアジが釣れるようになりました。
棚取りをして仕掛けがなじむ前に竿先にアタリが出るほどの入れ食い状態で、あっという間におかず分ぐらいアジを確保出来ました。

アジは十分釣れたので、イナダ仕掛けをさらに底から7mぐらいまで上げて、アジを回避しながら大物を狙います。
直後に竿先が水面に突き刺さってサバが一荷でヒット。

泳がせ仕掛けを入れているので、4.5mハリスのイナダ仕掛けにサバが来ると厄介です。
何度かサバが釣れた後に、ちょっと違う感じのアタリが出ました。
ハリスを手繰ってくるとイナダが付いていたのが見えましたが、泳がせ仕掛けの方に走った時に無理して止めようとしたら針外れでバレてしまいました。

アジはさらに高い棚まで上がってきて、底から7mでも食ってくるようになりました。
水深15メートル程度の浅場でここまでアジが上がってくるというのは大津では無いことなので驚きです。

餌の残りが少なくなって沖上がりを考え始めた時に、突然ビシ仕掛けの竿先が海面に突き刺さり、緩めのドラグから一気にラインが出て行きました。
マダイの最初の走りっぽいアタリの出方でしたが、不覚にも泳がせ仕掛け側と反対側でやり取りしようと、アタリが出てすぐに竿の向きを変えた時にフックアウトしてしまいました。

その後はアジを追加しただけで、途中から活餌をアジに交換した泳がせ仕掛けも無反応で14時半に餌が無くなり終了。
沖上がり前にハシカ根方面をちょっとだけタイラバで流してみたもののアタリは無しでした。

スズキが一本取れたので結果は出たものの、ワラサのヒットが無かったのか残念です。
アジの入れ食いは想定外で、これだけの入れ食いを伊勢町で味わったのは初めてです。

当日はアジ、スズキ、サバと刺身で美味しくいただきました!
刺身盛りスズキ

泳がせのアタリは朝イチだけと微妙な感じですが、伊勢町泳がせで一応結果が出たので、次回何処に行くか悩む所です。
スポンサーサイト

コメント

流石

お早うございます!読みながらハラハラドキドキしてしまいました!まだ、イナダはオキアミに付いているみたいですね。鯵の棚どりが興味深いです。いよいよ秋の海本番!楽しみです!

Re: 流石

>APさん

コメントありがとうございます!

朝一でスズキが釣れた所までは良かったのですが、その後の泳がせはサッパリダメでした。
アジの入れ食いは偶然の結果なので微妙なところですね。

イナダ、ワラサ狙いはオキアミにビシで狙った方がまだ良さそうです。
上げ潮の日は伊勢町、下げ潮の日は大津で秋の大物シーズンを狙っていこうと思います!

No title

こんばんは。

前回の大津釣行も読ませていただきました。
本当に良く釣りますね!お見事です。

伊勢町は私も良く行きます。
今度は「横根」をぜひ狙ってみてください。

青イソマダイ以外のコマセで釣れたポイントは、ほとんど横根の沖側水深35~40mです。

ここは根というよりは壁です。
水深20m位から一気に50m位まで落ち込みます(もっと落ち込んでるようですが、それ以上は行ったことがありません)。

今の時期なら青物の通り道にもなってます。

ボート屋さんは「みうら」さんですか?
それなら、横根の位置を正確に教えてくれると思います。

裏山Cです。わだじもすぐにでもいぎだい~!

Re: No title

> 腰痛持ちさん

コメント&横根の詳細情報ありがとうございます!

ボート店は三浦ボートです。
横根は過去に何度かやった事があり、目の前で大鯛が上がったのも見たことがあるのですが、どうも良い結果を出せないポイントなんです。

何となくハシカ根やトーセキに行ってしまうのですが、今度、横根もじっくり狙ってみたいと思います!

帰りがけに話した常連さんによると、今年は去年ほどワラサが釣れないと言っていましたのでこれからですかね。
毎年秋はどこで何を狙うか悩みます。

条件の良い日には大抵出撃しますので、釣り場でお会い出来るのを楽しみにしてます!

No title

また、kagoturiさんに触発されて、観音崎のボート釣りに9月30日にでました。

ただ、泳がせ釣りが苦手なのと、アジを釣りたいという気持ちがかなり希薄になっていて、鯛の反応とかしか見ていませんでした。

最近、魚の反応が、だいぶ変わってきた感じがします。大津とかでは底しかアジが釣れなかったんですが、最近はずいぶん棚が上がってきますよね。たぶん、かなり温度差のある潮が入ってきているのではと思ってます。

また、釣りの参考にさせていただきます。ありがとうございます。

Re: No title

> アッキーさん

いつもコメントありがとうございます!

自分も最近はアジの数釣りよりも大物狙いをメインに考えるようになりました。
でも、たまに釣りたくなるのがアジ釣りで、狙うとなかなか釣れないのが奥の深い所だと思います。

昨日は予想外に穏やかで、大津に行ってました。
この一週間ぐらいで、また少し海の状況が変わったように思います。

秋は毎年大物が狙える時期なので、お互い良い釣りが出来ると良いですね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック