5/17 大津 ボート釣り

釣果 マアジ46匹(二人分の釣果)
アジ

土曜日に父を誘って大津に出撃してきました!
微妙な風予報で、直前まで油壺と迷いましたが、石田丸に電話確認して大津に決めました。

受付を済ませて準備していると、大吟醸さんが登場!
そろそろ大津にもマダイが入って来ているかもしれないので、狙ってみるとのことで、一度戻ってからゆっくり出るそうなので、先に岸払いしました。

今回は父にアジを釣ってもらうのが主目的なので、メインはアジ狙いです。
中潮で昼過ぎに干潮の下げ、潮はかなり濁っています。

アジのポイントはこの時期、根周りよりも砂地の落ち込みや平根の様なところが良く、当初はヤマダ電機前からガレ場の間を狙ってみる予定でしたが、北風が強いので武山出しの周辺から試してみることにしました。

そこそこの波の中ボートを漕いでいると武山出し手前の砂地に良い反応があったのでアンカリング。
ビシ仕掛けを入れると一投目からアタリが出て、泳がせに丁度いいサイズのアジがヒット。
その後も入れ食い状態で形も良くなってきました。

父の仕掛けにはなかなかアジがヒットせず、良型のシロギスや小メバルばかりでしたが、突如強烈な引き込みのアタリ!
慎重なやり取りで何とか海面近くまで上げたものの、最後の突っ込みにやられたようで無念のハリス切れ。
引きの雰囲気からクロダイっぽい感じだったので残念です。

その後、父にもアジがヒット、二人分でアジがツ抜けしたので泳がせ仕掛けを投入しましたが、その辺りから急に船酔いになってきました。。。
前日早目に夕食を取り、朝食もほとんど食べていなかったので空腹と寝不足が原因と思われます。

ビシを入れる気力も無くなったので、泳がせ仕掛けだけ入れて休憩、一回リバースしてから軽く食べたらなんとか回復しました。
10時を回ってアジのアタリが止まったので、下げ潮から沖に行った方が良いと判断、移動することにしました。

北風が弱まって波も収まってきたものの、船酔いのダメージで遠くまでの移動はキツい為、予定していたガレ場は諦めて途中の海底遺跡にアンカリング。
ポイントを探すのに漁探とGPSを見ていたら船酔いが悪化したので、ビシと泳がせ仕掛けを放り込んで再び休憩しました。

丁度リバースしている時に、10m程の超至近距離に乗り合い船かやってきて釣り始めました!
なんとも恥ずかしい状況(笑)でしたが、一通り出したら結構スッキリしてようやく釣り再開。

乗り合い船は小メバルしか釣れなかったみたいですぐに移動していきました。
数投後に底からシャクリ上げるといきなり引き込んで良型のマアジがヒット。
そこからコマセが効いたのかアジの入れ食いが始まりました!

こちらは入れ食いなのに、父の使っている仕掛けにはヒットしないので、同じウィリー仕掛けを渡すとアジが釣れ始めました。
珍しく緑色よりもオレンジやピンクの方が反応が良く、群れが入れ替わるのか形も大小バラバラです。

昼過ぎまで入れ食いが続いて少しアジのアタリが減ったところで、アジは父に任せてロングハリス仕掛けに交換。
しかし、ロングハリスでもアジが釣れただけで大物のヒットは無く、南風が強まったので二つ目排水口まで避難してから道具を片付けて15時頃沖上がりとしました。
二つ目排水口でも15分ほどの短時間でアジが二匹釣れました。
大津釣行ログ

今までのボート釣り史上で一番辛いレベルの船酔いとなった釣行でしたが、苦手なこの時期のアジを攻略出来て、父にもアジを釣ってもらうことが出来たので、結果は満足でした。
小アジサイズはかなりリリースして、泳がせ用のアジも数匹消費したので、数はかなり釣れたと思います。

当日は刺身、タタキ、ナメロウ、
アジ刺身

翌日は握りと定番メニューで頂きました。
握り

次回は油壺か、伊東のリベンジか悩みますね。

以下、この時期のアジ狙い備忘録です。

この時期のアジは根周りよりも砂地のかけ上がりに沿って回遊することが多く、回遊ポイントを見つけてコマセで止めて釣る方法の実績が高い。

上げ潮や朝一、午後には浅場に群れが入ることがあり、岸より第一、第二排水口前の岸に平行した落ち込み部分が回遊ルートになっていると思う。
条件によって近場で入れ食いになることがある。

ここ数年で実績一番の回遊ルートはガレ場からヤマダ電機前と丸根の間の少し深くなっている部分、ルートの端ギリギリに海底遺跡も含まれており、日によって少し変化するので、何ヵ所か探ってその日のポイントを探すのが良さそう。
以前は富士山の北側が良いポイントだったが、現在は航路上なので注意が必用。

過去の参考釣行記
2012年4月20日の大津釣行
2011年5月7日の大津釣行
2011年4月24日の大津釣行

スポンサーサイト

コメント

自家製コマセ(^_^;)

お早うございます!

酷い船酔いにも負けず親孝行な釣行、お疲れさまでしたm(_ _)m

素晴らしい釣果ですね♪

型ぞろいなんで、てっきり良型の群かと思いましたが、入れ替わり立ち替わり違う鰺の群れが入ってサイズはバラバラだったんですね。

鰺のリリース多数…やってみたいです(ToT)

回遊魚基準でポイント、棚、仕掛けを選ぶkagoturiさんならではのこの時期の鰺の考察も大変参考になりました(^O^)

オレンジやピンクに食いつくのは珍しいですね?

追伸
土曜日の天気が微妙になって来ました(汗)

Re: 自家製コマセ(^_^;)

>APさん

コメントありがとうございます!
昨日はお疲れさまでした!

この時期のアジはなかなかうまくいかないことが多いのですが、この時は良いポイントに入れたようです。
最近は大津でもアジメインで狙う機会が減りましたが、釣って良し食べて良しでアジは良いですね。

伊東、再リベンジしたいのでまた宜しくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック