スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/13 大津 ボート釣り

釣果:マアジ9匹 サバ 3匹 シロギス2匹 メバル1匹
釣果

三連休の初日の土曜日に、友人KAKE氏、Y氏と共に久しぶりに大津に出撃してきました!
当初は油壺も考えていたのですが、南風予報と電車で兄が合流するということで大津に決定。
最近はすっかり油壺がホームになって、大津は3月以来です。

久しぶりの馬堀海岸ICを降りると、ソテツの揺れは全く無く、海はべた凪。
5時半頃と早めに到着、ボートの手続きをしてから、ポイント大津店で買い物をして戻ると結構な人がボート乗り場に集結していました。

せーじさん、大吟醸さんにご挨拶してから、仕掛けの準備をしながら世間話です。
沢山のブロガーの方々が来られていて、お菓子などのお土産も頂いたのに、しっかりご挨拶出来ず申し訳ありません。
、この場を借りてお礼とお詫び申し上げます。

ボートに荷物を積み込んで、電車で来る兄を待ちますが中々姿が見えないまま出船が始まりました。
仕方が無いのでボートを横によけてもらって携帯に電話すると、まだ電車の中。。。

到着まで30分以上かかるということなので、とりあえずボートを出して、港を出てすぐの場所にアンカリングしながらコマセを解凍したり、仕掛けを組んだりして待ちます。
7時半頃に一度戻って兄と合流、ようやく岸払いとなりました。

中潮で8時ごろが満潮、前日には武山出しから落ち込んだ30メートル付近が良かったとのことですが、最近は岸近くが調子が良いとの情報から第二排水口前ポイント付近には10艘以上ボートが集結しています。
当初その辺りで始める予定でしたが、あまりにボートが集結しているので、ひねくれ者としては別のポイントを試したくなり、とりあえず下の瀬根(ヤマダ電機前)を目指しました。

ポイントに到着すると3艘ぐらいボートが居ますが、ポイントは結構空いているので、魚探とGPSを見ながら根のかけ上がりにアンカリング。
魚探の反応は良く、中層より上は定期的に通過するイワシの大群、底付近にはツブツブとしたアジのような反応が出ています。

期待しながらビシ仕掛けを投入すると、ちょっとして兄の竿に反応が出てアジがヒット。
さらに大サバもヒットしました。
こちらにもしばらくしてアジがヒット。
イワシの群れに邪魔されて釣り難いですが、ポツポツとアタリがあって悪くない出だしです。
とにかくイワシが多いので、イワシを付けて泳がせ釣りも投入してみました。

開始直後はポツポツとアタリがありましたが、途中からアタリが無くなってイワシばっかりになったので、50mほど離れた場所に再アンカリング。
しかし、ここでもアタリはありません。
泳がせ仕掛けに良い感じのアタリが一回ありましたが、センスの無い合わせですっぽ抜けてしまい、ボロボロのイワシが付いた仕掛けが上がってきました。

11時を回って依然としてアジのアタリが無いので、大きく移動して見ることにしました。
沖の小漁礁か中根を候補にして、小漁礁付近まで漕いで行くと、KAKE氏が既にやっており、アジは不調とのことなので中根まで移動しました。
中根の根の際に良い反応があったのでアンカリング、早速ビシ仕掛けを入れると釣れてきたのはイワシ。。。

どうやら底付近の魚探の反応はイワシのようです。
アジのアタリは全くないので、大物狙いにシフトしてイワシの泳がせ仕掛けをメインにアタリを待ち、兄は落とし込みサビキを投入しました。

兄の落とし込みサビキに一回アタリがありましたが、残念ながらフッキングせずにイワシを取られたようです。
こちらの泳がせ仕掛けには投入中に大サバがヒットしたのみ、しばらく中根で釣り続けましたが期待が持てません。

アンカリング場所の潮当たりが悪くなったので、近場に再アンカリングしようと沖側に漕いで行くと、驚いたことに根の切れ目が無くて25メートルほどの水深のままです!!!
確信はありませんが、中根の尻尾になっていた潜堤より沖部分は漁礁造成が終わって埋められた可能性がありそうで、今後要調査ですね。

中根を諦めて、最後の移動候補を考えます。
悩んだ結果、久しぶりの大津なので、ダメでも最後にマイポイントである鉄板を試してみることにしました。

鉄板ポイントは最近はいまいちですが、以前は春から秋にかけて、ここに来てコマセを振れば当たり前のようにアジが釣れたポイントなので、期待を込めてビシ仕掛けを投入しましたが全くアタリがありません。
たまに掛かるのはイワシだけと最後の移動も空振りで14時になり、諦めムードとなりました。

すると、いきなり携帯が鳴ってY氏から連絡があり、そろそろ上がる予定だったけど、アジのアタリが結構あるからもう少し続けたいとのことです。
場所を聞いてみると100メートルぐらい離れた場所で手を振っているのが見えました。

急いでアンカーを上げてY氏の隣にアンカリング、竹山出しの根の上です。
ビシ仕掛けを投入すると、ちょっとして兄にアタリがありアジがヒット、こちらにもアジがヒットしました。

入れ食いとまではいきませんが、仕掛けを入れてコマセを撒いて少し待てばアタリがあり、ようやく楽しい釣りになってきました。
最後の一時間でほどほどにアジを追加して3時過ぎに沖上がり、Y氏の連絡のお陰で最後に楽しく釣りをすることが出来て、終わりよければという釣行になりました。

岸に戻ってせーじさん、大吟醸さんとお話をしてから撤収となりました。
大吟醸さんは中根付近でアジ40以上、せーじさんもアジツ抜け達成と皆さん安定して結果を出されて流石です!!!

久しぶりの大津のアジ釣りは厳しい結果となってしまいました。
今回の一番の敗因は根周りの潮の当たる側にこだわり過ぎたことで、夏のポイントとしてシンプルに根の上を攻めてみるのが正解だったと思います。

釣果はダメでしたが、思ったほど日差しが強まることも無く、程々の風にべた凪と良い条件で釣りを楽しむことが出来たので満足でした。
最近は1人乗りで黙々と釣果を追うことが多かったですが、久しぶりに二人乗りのボートで話しながら釣るのも悪くないですね。

3人分のアジはおかず分としては十分な量で、下ろす手間を考えるとこのくらいが丁度良いかもしれません。
アジ釣果

今回は手巻き寿司にしてみました。
この時期の大津のアジは、小さくても脂の乗りが良く、旨みの濃さもあってダントツに美味しいですね!!!
手巻き寿司

大サバはアニサキスが怖いですが、脂が乗って最高なので注意して頂きました。
KAKE氏が釣った珍しいトビウオ、メバル、シロギスなど種類が多かったことで手巻き寿司としては良い感じに、あとはイカがあれば文句無しですね。
寿司ネタ

今回のログです。
釣行ログ

最後のポイントは竹山出しの西側、根の上でいままであまり試したことの無いポイント。
今後の選択肢の一つになりそうです。

今回はイワシが多かったのも難しかった要因の一つで、アジのような底付近の魚探のツブツブの反応がイワシだったことで、かなり騙されました。
最後にアジが釣れた時は魚探に反応が出ていなかったので、良くある魚探に反応が無いけどアジが釣れる状態だったようです。

これからさらに暑さが厳しくなると、ボート釣りには辛い季節になりますが、徐々に大型青物やマダイが入ってくるのが楽しみです。
次回の釣行は8月になりそうなので、それまでにゆっくりと次の狙いを考えたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

釣行お疲れ様です!

kagoturiさん、おはようございます。
釣行お疲れ様でした。

流石、勝手知ったるホーム大津での釣りですね。
状況判断やポイント移動が潔く、読んでいて気持ちいいです。

釣り場一帯にイワシが大挙しているようですね。
うらやまし〜い。
相模湾側とはずいぶん状況が違うようです。

おはようございます
先日はお逢いし少しでもお話し出来て、とても嬉しかったです
これからよろしくお願いします

土曜日は皆さん、イワシの猛攻が激しかったらしいですね
夏のポイントがいいとわかってましたが、あとで富士山、中根も良かったと聞きました
行ってみないとわからないですね
それも根の上ですか~

大鯖がまだまだ釣れたと聞いて個人的には嬉しいです

kagoturiさんが言うように私もこれからの青物などが楽しみです

また、お逢い出来る日を楽しみにしてます

No title

kagoturiさんこんにちは。

この前はお疲れ様でした。
実はこの最後の場所、朝から確かにアジのアタリはあったようです。
私が武山の北側に行く際に釣られてる人と会話したら根の上で
アタリがあるとのことでした。
それで武山の北側の根の上を攻めたつもりでしたが、アジはなく
サバだけでした。
鉄板の東側にある根も攻めてみようかとも思いましたが、詳細な
場所はわからないので、最終的にはkagoturiさんが釣られてた
位置より数十m岸よりで釣ったら正解でした♪

夏は結構ポイントも狭く難しいですね。
去年は骨折で出来なかった夏の釣りを堪能してみます♪

Re: 釣行お疲れ様です!

>ぴー太郎さん

コメントありがとうございます!
今回は移動は多かったものの、結局効果的なカードは最後まで切れずに終わってしまったという感じです。
手駒のポイントは多くても、状況に合った選択肢が出せないようでは意味が無く、まだまだだなーと痛感しました。

イワシは無数に居て、あの海域にどれだけのイワシがいるのかと思います。
アジが早い時間に釣れていれば、マゴチ、ヒラメ狙いもやってみるつもりでしたが、残念ながらダメでした。

油壺も夏の海のようですね。
しばらくは暑さ対策が必要な時期となってしまい、秋が待ち遠しいです。

Re: タイトルなし

>紋二郎さん

先日は声をかけていただき、ありがとうございました!!!

この日のアジポイントの正解は根の上だったみたいで、大吟醸さんも、中根の根の上のようでした。
魚探にもアジの反応は出ないので、夏は根の上というセオリーで攻めてみるのが正解だったのだと思います。

大鯖はかなり多くて、イワシの群れが居る間は釣れるのではと思います。
脂も乗って美味しいですよね。

次回は是非海上でご一緒出来ると良いですね!!!

Re: No title

>せーじさん

先日はお疲れさまでした。
コメントありがとうございます!!!

根の上と行っても釣れる場所はピンポイント、魚探にも魚影は移らないと狙い所が難しい日でした。
アジもまだまだ奥が深いと思いました。

秋が近づけばアジももう少し釣りやすくなって、泳がせ釣りも面白くなってくると思いますので、是非夏の釣りを堪能して下さい!

Kagoturiさん、こんにちは!
いつもながら素晴らしいですね。

大津調べたのですが、駐車場からして
何処にどう停めるのかさえ、よくわかり
ませんでした。アジ釣りたいですね~(笑)

サバですが、私はKagoturiさんの相方さん
の話を聞いてからシメサバも怖くて
やめてます(笑)
釣ってすぐにエラ内臓を取っても
いるときはいるんですよね?
食べる時に切身をガン見で大丈夫
でしょうか?薄切り?
出来れば生食したいです。
土曜日のサバ脂のって丸々してましたが、
味噌煮になりました(笑)


Re: タイトルなし

>COZYさん

コメントありがとうございます!!!

大津の駐車場は、石田ボートが角にある道を入って海沿いの道に停めます。
人気のある時期はここがいっぱいになってしまうことがあるので、その場合はボート店で言えば、漁港反対側の駐車場に停めるようにと言われると思います。
車を止めたらボート店に入ってボート借りたいと言えば、紙を出してくれるので必要事項を記入してボート代を払うと紙にハンコを押してくれます。餌も買えます。
後はボート乗り場に荷物を置いて並んでおいて、出船の時に先ほどの紙を渡せばOKです。

6時に着けばまずボートが無くなる事は無いと思います。石田丸以外にも何件かあるので、今まで電車も含めてボートが無くて乗れなかった事はないです。

サバは相模湾側の方がアニサキスのリスクが高いようで、東京湾側のサバは比較的安全と言われていますが、確率の問題だと思います。
釣ってすぐ内蔵とっていれば、元から身に居る事はかなり少ないようですが、こればっかりは運もあるので何とも言えませんね。。。実際妻はその状態で二度当たっているので。
http://ameblo.jp/uozaru1315/entry-11379764916.html

一度マイナス15度以下で数時間凍らせてから解凍すれば安全だと思いますが、家庭用の冷蔵庫では難しそうですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。