スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/17 油壺 ボート釣り

釣果:ハナダイ29cm 1匹 イサキ3匹 カワハギ2匹
※写真は二人分の釣果
油壺釣果

仕事の都合が付き、予報も良さそうだったので金曜日に休みを取って、父親を誘って油壺に出撃してきました。

電車とバスで7時前に到着すると、予想外に風が強く吹いています。
ボート中止の看板は出ておらず、一組既に先客が居たので、ボートは出そうですがボート店の人もなかなか現れなくて不安なスタート。

道具を準備しながら待っていると、7時過ぎにボート店主が登場してようやく一安心です。
ただ、東風がかなり強いので定置網に行くには様子を見て欲しいとのこと。
また、定置網の係留がNGで、正式には網から350m以上離れることとなったらしく、アンカリングなら少し近寄っても良いけど気を付けて欲しいとの注意を受けました。
今後どうなるか分かりませんが、この日は係留はNGということでした。

風が強く、久しぶりに二人乗りのボート、さらにスノコの棒の位置が微妙で踏ん張りが効かないのでイマイチボートが進みません。
まずは様子を見ながらマリンパーク下付近にアンカリングしました。

父はカワハギ仕掛け、こちらは片天秤二本針6mハリスで開始しました。
二投目で小さいアタリがあったので、軽く合わせるとチャリコぐらいの手応えで上がってきたのは良い型のカワハギ。

釣っている間に走錨してどんどん定置網の方に流れて行くので、数回アンカリングをやり直した後には、諦めて定置網近くでやることにしました。
当初、走錨防止にホールディングアンカーを使用しましたが、通常のコンクリートアンカーでロープを目いっぱい出した方が止まることが分かってようやくボートが安定しました。
ほとんど釣りをしている時間より、アンカリングをやり直している時間が長いような状態で、風はかなり強く、5月とは思えない冷たい風に集中力を奪われます。

定置網近くまで流された時に、一匹目と同じようなアタリに合わせて二匹目のカワハギが釣れました。父はカワハギ狙いに当初ジャリメ餌を使っていましたが、アタリが無いのでアサリに交換したらすぐにカワハギがヒットしました。
カワハギは22、3センチと良いサイズです。

定置網の沖を見て右側、スタートから二番目と三番目の間で水深が20mぐらいの所にアンカリングして続けていると、ようやく10時頃に風が収まってきました。
父はカワハギを追加したものの、餌を取られて苦戦の様子。
こちらは棚を上げてもオキアミが瞬殺で、マダイ狙いは厳しい展開です。

魚探を見るとカワハギの反応がはっきりと出ており、底から10メートルぐらいまでは平気で上がってきているみたいで、ビシ仕掛けは餌が残りません。
朝の潮止まりから定置網の方向にゆっくりと潮が流れるようになった所で、ビシを上げてNSを流してみました。
魚がヒットした後にロープに絡むのが嫌なので、一本針で他に何も付けずにナチュラルに流します。
いい感じでコマセと同調して流れているようですが、こちらも結構高い棚で餌が取られてしまい。数回流した所でNSを断念。

こうなったら餌が取られても釣りになるようにとの作戦で、ロングハリス仕掛けをウィーリーに変えてみることにしました。
ウィーリーを入れて一投目、底からシャクリ上げてみると、二回目のしゃくりで竿先が一気に引き込まれました。

良い感じの引きで、メジナとは違ってあまり走らずに下に引き込むので期待大です。
慎重にやり取りしてからビシを掴み、水中を見ると白っぽい魚影が光っています!!!

やった!!!久しぶりの赤い奴です。
取りこんでみると、3本針のウィーリーの一番上のピンクにヒットしていました。

よくウィーリーにヒットしたなーと思って血抜きを始めると微妙な違和感。
もう一回釣れた鯛を良く見ると、尾びれの縁が赤いではないですか!!!
嬉しい獲物ですが、マダイでは無くハナダイでした。。。

ハナダイなら群れで居るのではと思い、すぐにウィーリー仕掛けを同じように入れてみたものの、残念ながら単発で終わってしまいました。

昼前に風は収まりましたが、12時近くなっても餌取りの活性は落ちず、ウィーリーにもアタリが無いのでポイントに見切りを付け、前回イサキ絶好調だった場所にお土産確保の為に移動です。
魚探には前回のような大きな群れの反応はありませんが、多少の反応があるのでアンカリング。
下が岩礁なのでアンカーがきっちり効いて止まります。

前回は上げ潮でしたが、今回は下げなので同じポイントはどうかなと思いながらロングハリス仕掛けを入れます。
父は仕掛けをウィーリーに交換して投入、何かがヒットしていい感じに引き込んでいます。
期待しながらやり取りを見ていると、30㎝ほどのメジナでした。
どうやら魚探の反応はメジナの群れっぽいです。

メジナを避けるのに少し棚を上げて底から6~7mぐらいの所を狙うと、23cmほどのイサキがヒット。
群れが小さくてもイサキは居るようですが、この日はメジナが多いようですぐにコマセに寄ってしまい25~35cmぐらいのメジナが入れ食い状態となりました。
合間にイサキ二匹を追加したものの、前回のようなイサキ入れ食いは期待出来ない雰囲気です。
メジナは針を飲まれた一匹以外はリリースしました。

午後1時を回り、イサキポイントの再アンカリングも考えましたが、急に風が強くなってきたので安全の為にマリンパーク下付近まで戻ることにして、結局アタリは無く2時半に沖上がりとしました。

本命のマダイは釣れず、暖かい日にのんびり釣りをする予定も強風に裏切られる結果となりましたが、久しぶりに二人乗りのボートで結構アタリもあり、初のハナダイも釣れたので、楽しむことが出来ました。

ハナダイはサイズ的に丁度いいので姿造りにして、熱湯で霜皮造り、イサキはバーナーで炙って焼き霜にしてみたら、皮目の脂が美味しくて正解でした
お造り

カワハギは薄造りと肝合え。
薄造り

肝合え

肝は冬と比べると少し臭みが出てしまいましたが、好みの問題レベルで美味しく頂きました。

針を呑まれて一匹だけ持ち帰ったメジナは翌日カルパッチョに。
カルパッチョ

メジナは今回はリリースでしたが、生では刺身、カルパッチョ、漬け、火を通せばソテー、香草焼き、アクアパッツァと凄く美味しい魚です。
油壺で持ちかえったメジナでは腹の凹んだ部分のしっかり削げばこの時期でも臭みを感じたことはありませんのでお勧めです。

マダイ連敗が続いていますが、ここまで来るとこだわりが無くなって釣りを楽しめばいいかな―という気分になってきました。
まあ、強がりかもしれませんが(笑)

今回NSをあまりやらず、ビシ釣りメインでアタリが多く、ビシ釣りの楽しさも再確認できました。
入れ食いのメジナは良く引いて楽しめました。
ロングハリスの仕掛けでカワハギのアタリを取って二匹上げることが出来たのも去年から比べて進歩したかなと思います。

次回の釣行はまだ考えていませんが、久しぶりに大津のアジを狙うか、伊勢町に大穴一発狙いで行ってみるか、油壺に再挑戦するか悩む所です。

最後に気になるのは油壺の定置網問題。
以前こっとんさんのブログで、今後の係留も特に問題なしとの情報があっただけに今後の情報が気になりますね。
スポンサーサイト

コメント

釣行お疲れ様でした

kagoturiさん、強い風の中、釣行お疲れ様でした。
ハナダイはじめ、イサキ、カワハギと、毎度さすがの釣果ですね。
姿造りがとってもきれいで美味しそうです。

気になる定置網の件、私も以前から認識はしていて、推移を見ていたのですが。やはり係留禁止になってしまいましたか・・・。
神奈川県の条例で禁止されているので、仕方ないことではあります。
以下の神奈川県のHPの一番下に、条例についての情報があります。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f790/p8876.html

新しいポイントの開拓をしなくてはなりませんね。

No title

お父様との釣行、良い釣りになって良かったですね!\(^o^)/
でも強い風、ご苦労が伝わってきました(>_<)。今年はなかなか気持ちの良い天候に当たりにくいですね・・・。

僕はまだ油壺の潮の流れをほとんど知らないので、北からの潮が流れる状況のお話がとても参考になりました。いつもながら詳しい釣行記を有難うございます(^人^)。

それにしても定置網付近の釣りの在り方は気になります。

あ、あと、シロギス特集の釣り情報ですが、編集後記みたいなところのお話にも登場されてましたね!\(^o^)/

Re: 釣行お疲れ様でした

>こっとんさん

コメントありがとうございます!!!
定置網の件、当日ボート店で見せてもらった紙はまさにこのHPの情報でした。
こちらもしっかり詳細内容を確認しておけば良かったです。
係留禁止ならアンカリングすればいいかなと思っていましたが、350m以内は立ち入り禁止だと厳しいですね。

ボート店の話では、アンカリングならある程度網に近くてもそれほど何か言われる事はないとのことでしたが、正式にはアウトとなると、今後の状況に注意が必要と思います。
また、ブログの記事内容については気を使う必要がありそうですね。

Re: No title

>HEPPOさん

コメントありがとうございます!!!
本当に今年は予報が難しく、気持ちよく一日釣りをすることが出来たという印象が無いですね。

定置網付近の釣りについては本当に残念でなりません。
基本的にボート店の見解に従うのが良いかと思うのですが、伊勢町や観音崎など、ボート釣りにもいろいろと難しい問題がありそうですね。

編集後記、確かに書いてありました。
ありがとうございます!!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。