1/13 油壺 ボート釣り

釣果:なし

年明けから仕事が物凄く忙しくなってしまい、すっかり釣行記の更新が遅くなってしまいました。

三連休は土曜と月曜が仕事という状況でしたが、久しぶりに週末最高の風予報に恵まれたので、友人Y氏を誘って油壺に出撃しました。

6時半ごろに駐車場に到着、坂を降りていくと真冬にも関わらず結構な人が居てびっくりです。
準備をしながら列の先頭を見ると赤い格好の人を発見、もしかしたらと声をかけてみたら、こっとんさんでした。
さらにCOZYさんFishRangeさんも居て、岸払い前にいろいろとお話をすることが出来ました。

7時半前ぐらいに岸払い、波は穏やかで天気も良く、最高のコンディションです。
ただ、湾内はものすごい澄潮で底までハッキリ見えます。
魚探の反応と実際に目で見た底の様子を比べたりしながら定置網を目指しました。

定置網先端付近の沖に向かって右側の空いている場所に係留、ハリス6m3号の二本針の片天秤仕掛けで始めました。

底からちょっと上に棚を合わせてから置き竿にすると、すぐに竿先に反応が出たので、食い込みを確認してから合わせを入れるとそれほどの重みはありませんが何かが付いています。

水面から覗き込むと白っぽい魚影が見えたのでちょっとチャリコ期待したものの、上がってきたのは20センチオーバーの大きなベラでした。

すぐにリリースして仕掛けを再投入しましたが、その後は餌は盗られてもアタリはさっぱりで、棚を上げても餌を盗られます。
試しにカワハギ仕掛けを出してみると、青イソ餌にはまったく反応がありません。

ここからは苦戦の時間が続いて、ハリスをかえたり、針のサイズを変えたり、餌の付け方を変えたりを試しても餌を盗られるだけ。
餌取りが集まりすぎたらポイントを移動して、上からの棚取り、下からの棚取り、コマセ撒き方を変えたり、誘いを試しても効果はなし。
しばらくすると餌取りが集まってきて棚を上げてもダメになるという状態が続きます。

透明度は高く、沈めたビシが15メートルまで確認出来ました!!!
折角の機会だったので、ビシと仕掛けの沈みかたをボートの上から見てみると、ロングハリスの仕掛けとビシは回転することもなくまっすぐ沈んでいました。
ビシと仕掛けは沈む時に結構回転すると書いていた本を思い出しましたが、この日見た限りでは違いましたね。

昼頃にこっとんさんの近くを通ったので、聞いてみるとイサキが釣れたけどタイはさっぱりとのこと。この時期にイサキとはビックリです。
その後もいろいろと試してアタリはなく、結局今回もボウズで無念の沖上がりとなりました。

岸に戻ってこっとんさんの釣果を見せてもらうと、良形イサキ3匹にマダイ二枚!!!
マダイは沖上がり前に立て続けに釣れたということで、前回に引き続き釣る人はしっかり結果を出されて凄いです。
COZYさんも良形のメジナを釣っており、NSでの釣果とのこと。

二回連続で片天秤ロングハリスのコマセマダイで完敗でした。
何回かオキアミ餌が頭だけかじられたときがあり、ウマズラ以外にマダイも居たのかもしれないので、片天秤でも上手い人ならマダイのアタリを出せるのかもしれませんが、今の実力では及びませんでした。

今回は、現時点で自分が試せることは全てやってみてダメだったので不思議と悔しいという思いは少なく、それよりも新しい引き出しを増やす必要性を実感しました。
油壺で片天秤の釣りにこだわっていたのも、今回で吹っ切れました。

今回はY氏も惨敗、帰りの高速は事故で渋滞と内容的に厳しい釣行でしたが、久しぶりに天気も良く穏やかな中で竿を出せて、お会いした皆様とも話ができて収穫の多い一日でした。

さらに寒くなって水温が低下するともっと渋くなりそうですが、釣果は出なくても次はNSに挑戦してみるつもりです。
カウンター付きの両軸リールを持っていないので、色分けされたフロロラインを購入しました。

DSC_0025.jpg

太さが3号までしかないのが弱点ですが、1メートル間隔でマーカーも入っているので使えそうです。
新しい釣法は事前に研究しても、海で試してみて初めて分かることが多いので、まずは経験値を少しでも上げていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

No title

kagoturiさん、こんばんは!
お忙しい中の釣行、お疲れ様でした。
ぜひ、NSにハマって下さいo(^_^)o
NSはアタリがドキドキものです。
アタると、心拍数が一気に上がります。
ぜひ、経験して頂きたいです。

しかし、フロロ・フラッシュIII ですか、こんな糸知りませんでした。
色分けされたフロロがあると言うのは聞いていたのですが、実際の商品を初めて知りました。
色分け糸があれば、カウンタ付きリールに固執する必要ないですね。
リール選択の幅が広がりそうです。
NS普及委員としては、良いことを教えて頂きました。
ありがとうございます。

kagoturiさん、こんにちは!
前回はお会いできて楽しかったです。私もやっとフロロ買いました。PEにガン玉で無理矢理やってましたが、ハリスしか沈まなかったです。毎回ビシも落としてますが、ビシの波揺れの対応と誘いが下手くそで、最近はエソとサメばかりです。本音は、ビシをある程度マスターしてからNSに挑戦したかったのですが。ビシ天秤仕掛けも奥が深く難しいのですね。

Re: No title

>こっとんさん

コメントありがとうございます!
この前は色々と教えていただき、ありがとうございました。

次回はNSに挑戦してみます。
遠投カゴが沈む寸間、泳がせ竿の竿先が水面に突き刺さる瞬間に続いて、スプールが回転する瞬間の中毒になりたいと思っています。

色付きフロロのラインは、1m間隔でマーカーが付いているのはこれしか無く、3号150mまでしかないのですが、試してみた結果を記事にしたいと思います。

Re: タイトルなし

>COZYさん

コメントありがとうございます!
こちらも、いろいろとお話し出来て楽しかったです。

片天秤の仕掛けは竿下の釣りになるので、係留メインの油壷で、魚の活性が下がる冬場は分が悪いかなと思っています。
NSをやればこっとんさんのように釣れる訳では無いと思いますが、まずはNSの当たりを一回は体験する事が目標です。

No title

僕も今年はNSの基本を勉強したいです!
まだ大津で数回練習したのみで釣果もありませんが、ラインを流していると潮の流れがはっきり感じられて、より海と対話する釣りと感じました。

僕の長期目標は海と対話することなので、NSは素晴らしい経験になりそうな予感がします。

フロロフラッシュ、さっそく僕も買わせて頂きました!
良い情報を教えていただいて有難うございます!(^O^)/

kagoturiさんと時を同じくして取り組めるなんて願ってもない幸運です。
今年をより良い年にしていきたいですね(^-^)。

Re: No title

>HEPPOさん

NSはやってみないと分からない事が多いと思うので、まずは釣果度外視で頑張ってみます!
フロロフラッシュ、ちょっと割高ですけどアマゾンなら2000円ちょっと、カウンター付きのリールを手に入れるまでは、これがメインになりそうです。

お互い、NSで納得のマダイを上られるように頑張りましょう!!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック