11/9 大津 ボート釣り

釣果:イナダ49cm 1匹 マアジ18匹 アオアジ 2匹

イナダ

アジ

仕事の都合がついたので、急遽休みを取って大津へ単独電車で出撃しました。
北風2~3mの予報だったので、直前まで油壺にするか悩みましたが、大津でワラサが狙えるチャンスは少ないので、多少の悪条件でも大津で頑張ろうという意気込みで大津に決めました。

7時ちょっと前に到着するとあまり風は吹いていません、準備をして7時過ぎに岸払い。
潮は若潮で朝から13時過ぎまで上げ続けと大物狙いには悪く無さそうです。
予想に反して波はほとんど無く、風も穏やか、潮は澄んで居ます。

この所好調らしい沖の5枚目と6枚目の間を目指します。
すでに数艘のボートが浮かんでいるので、空いている所でロープが無さそうな所を探してアンカリング、ビシ仕掛けを投入しました。

本命はアジ泳がせの大物です。
最近アジはかなり釣れているようなので、コマセを撒けばすぐに入れ食いになるかなという甘い思がは裏切られ、アジがなかなかヒットしません。

数投後にやっと小アジサイズがヒットしましたが、その後もポツポツとヒットするレベルです。
ひとまず、本命の泳がせを入れてから、もう一本のビシ仕掛けを入れましたが、アジは相変わらず入れ食いになりません。

泳がせ釣りではアジの群れが大物に対してのコマセになるので、セオリーはアジの入れ食い状態をまずは作り出すことなのですが、ちょっと厳しいスタートとなりました。
アジが釣れない訳ではありませんが、釣れるアジは小さく、アタリもたまにしかない状況です。

ただ、ロープが周りに無い場所にアンカリングが決まっており、魚探にロープの反応が出ないので少しこの場所で続けることにしました。
活餌に十分な量のアジは確保出来たので、アジ釣りを続けながら本命のアタリを待ちます。

9時を回って、アジのアタリが少ないので移動の準備を始めた時に、魚探の中層から底にかけてイワシの群れのような反応が出て画面が半分真っ赤になりました。
そして直後に泳がせ竿に待望のアタリが出て竿先が海面に突き刺さります。
ちょっと食い込みを待ってから2発強めの合わせを入れて戦闘開始です。

最初の走りで少し糸を出されましたが、手ごたえはそれほどでは無くワラササイズでは無さそうです。
突っ込まれて糸が出ることも無くあっさり上がってきたのは50センチほどのイナダでした。
ハリスは6号、ヒットした棚は底から3メートルほどでした。

まだ群れが近くに居ないかと、急いで泳がせ仕掛けを再投入しましたが、アタリは単発で終了、アジのアタリも遠のいたことから移動。
5枚目の手前付近に移動すると、立て続けに良型のアオアジがヒット、結構良く引いて新しいタックルでのやりとりの丁度いい練習になりました。

その後もアジはヒットするものの、型が小さく、泳がせも無反応。
しばらくして泳がせ仕掛けをチェックするとアジがすっぱりと切り取られていました。
かじられアジ1

以前もこんな感じですっぱりとアジを切り取られたことがあり、イカでは無さそうなこの食べ方、正体を知りたいです。
ハリスもザラザラに傷が付いていたので、サメですかね。

釣れるアジが小さいので、お土産用にもう少し型の良いアジを釣りたいと5枚目と6枚目の周りを数か所移動しましたが、移動した場所ではアジのアタリすらなく、結局5枚目の手前に戻りました。
仕掛けを入れれば小アジサイズは釣れるので、泳がせ仕掛けのアタリを待ちながら小アジを釣って遊ぶことにしました。
波も穏やかなのでゆっくり食事をして久しぶりにのんびり釣りモードです。

良い時のアジの反応をデジカメで撮ってみました。
下の写真の左側のような反応が、個人的に大津のアジが調子が良い時の反応だと思っていますがいかがでしょうか?
アジの反応1

この写真のような細かい粒が底付近に出る時もアジが釣れることがありますが、実際は何の反応なのでしょうかね。
アジの反応2


泳がせのアジは何回かタチウオと思われる齧られた跡が付いていました。
かじられアジ2

かじられアジ3

サバの切り身も用意して、片天秤のタチウオ仕掛けで底から何度かシャクリ上げてみたものの、タチウオはヒットせずでした。
タチウオは居るようなので、腕のある人がじっくり狙えば結果が出るのではないかと思います。

結局、朝の泳がせヒット以降は特に盛り上がりも無いまま時間切れで沖上がりとなりました。
沖上がり直前には、ようやく普段の大津で釣れるサイズのアジがヒットしました。

久しぶりの大津で、予想外に穏やかな海でのんびり釣りが出来たのは良かったですが、、釣れるアジの型は小さく、泳がせのヒットもイナダサイズと釣果的にはちょっと不完全燃焼な結果になりました。
周囲で釣っていたボートは、かなりの数のアジを上げていたようで、端物もイナダ、イナワラサイズ、珍しいマトウダイも上がっていたようです。
これだけアジの群れが入ってる状況なら、とりあえず泳がせ仕掛けを入れておけば、何かヒットするのではないかと思います。

今回釣れたイナダはイワシの群れに付いていたようで、丸々太って脂ののりはワラサ級。
ブリシャブにして紅葉おろしで食べたら最高でした。
久しぶりに大津産アジのナメロウも作りました。
ブリシャブとアジ

出汁は春に干した大津産昆布を使っています。
鍋と昆布

この昆布は良い出汁が出て、先日湯豆腐で食べて美味しかったので今回も使ってみました。
干した時はちょっと微妙でしたが、また機会があれば干してみようと思います。

予想外に美味かったのが良型のアオアジ。
捌くとすさまじい量のラードが腹から出てきて、身には脂が乗りまくりで驚きました。
夏場はサッパリでナメロウや南蛮漬けにしてしまうアオアジですが、半身を刺身と鍋で食べた所かなりいけました。
残った3切れの半身は塩麹を付けて焼いてみる予定です。
魚も時期だけでは無く、釣れる場所や個体で美味しさが違いますね。

釣行ログとHEPPOさんが昨年作った海苔棚マップを比較すると、KAKE氏も書いていますが今年のノリ棚の位置は伊勢町側に移動していることが分かります。

赤で書いてあるのが今年の海苔棚の5枚目、6枚目のおおまかな位置です。
ログ2

9月に大津のタイラバでバラした大物、伊勢町ではリベンジの釣果は出たものの、大津でのリベンジが難しいです。
寒くなる前にもうちょっと沢山ワラサの群れが入ってきてくれると良いのですが。
スポンサーサイト

コメント

No title

kagoturiさんこんばんは。

釣行お疲れ様でした。
この泳がせでイナワラ。。。やってみたい。
次回は是非やってみようかな?って思ってます。

まだこのアオアジ(マルアジ?)って釣ったことないんですよね~。
脂がのって美味しいんですか~?
しかも大きいですもんね。
先日Heavysizeさんも釣られてたんでどうなんだろ~?って
思いましたが美味しかったみたいなんで私も釣ってみたいです。

棚はアジ釣る時みたいに底のほうですか?

イナシャブ(出来ればワラシャブ)したいので次回は狙ってみます!

Re: No title

>せーじさん

コメントありがとうございます!!!
泳がせワラサはは12月ぐらいまではチャンスがありそうです。
2月以降はスズキも入ってくるかもしれません。
アジが釣れたら入れておけば良いだけです。
実績では、ワラサ狙いは底のアジの棚のちょっと上、スズキは中層です。

アオアジはいつもはあっさりで食味はいまいちなのですが今回のは別格で、昔三浦の地磯で釣った大アジを彷彿とさせる脂ののりでした。
棚はマアジよりちょっと上から中層で、餌が動いている時に食ってくることが多いのでウィーリーのシャクリ上げで釣れることが多いです。

今日は5キロオーバーのマダイも上がったみたいで、大津の底力は凄いですね!

こんばんは。

釣りキチ先生のところではそれほど感じませんでしたが、アジの型がちょっと小さい感じですね。
生き餌にするには、手頃なサイズでしょうか?


それにしても、黄金色に輝くマルアジが、なんとも言えない魅力を放っていますね~。ヨダレが出そうです。

イナダ以上だとハリス6号ぐらい使わないといけないのですね。泳がせ釣りってダイレクトな引きが凄そうですね。勉強になりました。ありがとうございます。

No title

こんばんは。

9月に行ったアジと10月に乗合で行ったアジがちょっと脂の乗りがイマイチな感じだったんでしばらく大津から離れていましたが、アオアジで脂が乗っているというレポで、そろそろ行かねば、という気持ちになりつつあります。

イワシも今のところ居るんですね。それなら、伊豆式サビキもありかな?イナダの棚なと、細かいところまで書いていただいて、ありがたいです。

Re: タイトルなし

>Macchiさん

コメントありがとうございます!

アジのサイズ、先生が釣った群れよりもさらに小さくなっていたかもしれません。
完全に南蛮漬けサイズでした。
活餌は今回のイナダには丁度良かったのかもしれませんが、小さすぎると弱るのが早いので、20センチぐらいが丁度いいですね。

マルアジ、さっき塩麹に漬けたもの焼いて食べたら美味かったです!
時期によっては侮れない魚です。

Re: タイトルなし

>COZYさん

コメントありがとうございます!

ハリスが細くても時間をかければワラサも取れると思いますが、この時期は海苔棚のロープがあるのと、本命は5キロオーバーなのでハリスは太くしています。
市販のヒラメ用仕掛けや飲ませ釣り仕掛けを買って、ハリスを交換しながら使ってます。
この日はブリクラスも狙えるように8号ハリスの仕掛けも用意してました。
ハリスの太さだけでなく、タックルとのバランスも重要だと思います。

泳がせでの大物仕掛けは、アジが釣れたら入れておくだけ、ヒットすると今まで経験したことの無いレベルの引きが味わえますので、是非試してみて下さい!!!

Re: No title

>かれいふぁんさん

コメントありがとうございます!

アオアジの脂ののりは本当に良かったです。
先ほど塩麹に漬けたものを焼いて食べたところ、アオアジとは思えない美味さでびっくりしました。

イワシは釣った訳ではないですが、あの魚探の反応はイワシだと思います。
伊豆式サビキなら小アジを釣ってそのまま泳がせてみるのもいいですね。

この時期、一週間違うと状況が変わることもありますが、晩秋の大津は思わぬ大物も期待出来そうです。
油壺のマダイ狙いも行きたいので、次回の釣行を何処にするか悩みます。

No title

イナダ、僕が5日に釣ったのよりはるかに太ってて
旨そうです!
前回釣ったのはスリムで、尾びれの部分が大きかったため
正味食べる部分が少ないイナダだったけど、
このイナダはヒレが小さめで実際食べる部分の大きさは
5日のイナダよりはるかに大きく見えます。

今日、11月13日、夜勤明けで休みなので
福浦岸壁に行ってきます。

そして、17日、ボート釣りいかがでしょう??

Re: No title

>KAKEさん

イナダは10月に伊勢町で釣ったイナワラより脂乗ってたよ!
イワシの群れに付いていたっぽいので、同じ時期でも個体差がありそう。

福浦は渋かったみたいだね。
17日、行きたいけど、今の所ちょっと予報が悪いかも。。。

> イナダ、僕が5日に釣ったのよりはるかに太ってて
> 旨そうです!
> 前回釣ったのはスリムで、尾びれの部分が大きかったため
> 正味食べる部分が少ないイナダだったけど、
> このイナダはヒレが小さめで実際食べる部分の大きさは
> 5日のイナダよりはるかに大きく見えます。
>
> 今日、11月13日、夜勤明けで休みなので
> 福浦岸壁に行ってきます。
>
> そして、17日、ボート釣りいかがでしょう??

No title

あああああ。私も釣りたいです!!!
が、、、出張1週間のびで、11/23帰国となりました。
引っ越しもあり、なかなか難しいのですが、

12/15くらいになると、もうワラサいなくなっちゃいますか?

No title

kagoturiさん、こんばんは。

夏に釣ったマルアジやイナダは脂も乗っておらずサッパリとしていたので、こんなに丸々としたマルアジやイナダを見ていると涎がでてきそうです(^_^;)

週末になると天気が悪く、ボート釣りを躊躇してしまってるのですが、丸々と太っている魚が居なくならないうちに出撃したいものです(汗)

あと、魚探の映像ありがとうございました。

まだアジの反応を見たことがないので、是非参考にさせてもらおうと思います(^_^)

Re: No title

>Yさん

出張お疲れ様です。

12月でも、去年は年末にブリサイズが釣れていたみたいなので狙えると思います!
引っ越し記念で、年末釣り納めでも行きますか。

Re: No title

>ブライアンさん

いつもコメントありがとうございます!!!

冬にかけて魚も脂がのってきて、食べるには良い時期だと思います。
しかし、週末になると崩れてくる天気はなんとかしてほしいですね。
来週の三連休は良くなって欲しいです。

魚探の映像ですが、ノリ棚が入ると底付近のロープの反応が紛らわしくなります。
ボートが止まると分かるのですが、漕いでる途中の反応で混乱させられることが多いのでお気を付け下さい。

アジが入れ食いで良い反応が出てる時は、なかなか写真を撮る機会が無いのですが、
古いデジカメを釣り用にしたので、これからはボート上の写真も増やして行こうと思っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック