スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イナダ不発でサバとヒラソーダ

ちょっと忙しくて更新できませんでしたが、先週末の釣行記です。

土曜の夜中から、ワラササイズを求めて三崎方面へ行ってきました。
某釣具店の掲示板にも情報が載ったので、混雑を恐れて2時半頃にはポイントへ。
予想に反して案外すんなり場所が確保することができ、イワシの群れが入ってくるのを待ちましたが、3時になっても水面は静かなまま。結局明け方までナブラは立たず朝8時ごろまで粘って撤収。全体的にもほとんど上がっていませんでした。
前日までは結構良かったとのことで、何かが変わったのか、運悪く潮がダメだったのか原因は不明です。明け方に一度、中層で強烈なアタリがありましたが、ドラグをしめてここからという時にバラシ。それほど負荷がかかった訳ではないのにバレたので、フックが外れたのだと思ったんですが、原因はアシストフックが折れていました。思わぬ失態に後悔です。前の週に使ったフックを使いまわしたのが敗因でした。

朝までやって何も釣れなかったのでやりきれない気分になり、友人から前日にアジとサバが好調という情報を得ていた福浦に寄ってみました。餌は前に余った半分パックのオキアミと、開封した後に輪ゴムで巻いて密閉しながら何度も使っている袋入りの配合コマセ。
タイミングよくポイントに入ることができ、9時半頃ごろから12時ぐらいまでやって、ポツポツアタリがあって、サバとヒラソーダが釣れました。
ヒラソーダとサバ

サバは30センチ前後と小型ばかりで、新しい群れが寄ってきている印象でした。ソーダはマルがなくてヒラのみ!かなり凄いナブラも立っていて腹の中からは大量のシラスが出てきました。ヒットしたのは全てオキアミ餌でピンクのバケはサバもヒットしませんでした。シラスを追っていたので、白っぽいサビキや土佐カブラの方が釣果は伸びたかもしれません。最後はオキアミ餌がなくなったので、ソーダの腹から出した3センチぐらいのカタクチイワシを付けたらサバが釣れました。餌が無くてもサーフトローリングで粘れば、結構釣れたかもしれません。

ほどほどに楽しめておかずも確保できたので、昼頃に撤収。
ヒラソーダは先日釣ったマルと違って大変美味でした。ただ、先週のイナダの強烈な引きを味わってしまったので、ちょっと物足りなくなってしまいました。そろそろ青物シーズンも終盤ですが、今シーズンも残りを満喫したいと思います。
ソーダサク カツオ刺身 ソーダタタキ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。