シンガポールの釣具店

今年もシンガポール旅行に行ってきました!

シンガポールの釣具店を見てきたので、ご紹介します。

釣具店は、アラブストリートを少し南に行ったビーチロードに集中しています。
地図

道の名前の通り、埋め立てられる前は海岸だったようで、その時代からの店が残っているようです。
写真を撮った店以外にも、あと数軒ありました。

DSCN0381_R.jpg

DSCN0401_R.jpg

DSCN0406_R.jpg

DSCN0404_R.jpg

どの店も日本に良くある釣具店ぐらいの広さです。
平日の昼でしたが、どの店も数人のお客さんが居ました。

DSCN0415_R.jpg

DSCN0402_R.jpg


シンガポールは海岸寄りの場所は沢山ありますが、あまり釣りをしている人は見かませんでした。
釣りをする場合には、船で沖に出る人が多いようですね。

DSCN0403_R.jpg

DSCN0405_R.jpg

餌釣り用の道具は少なく、売っている道具はルアー、ジグ、タイラバ、エギ、サビキなどがほとんどでした。
日本製の物が結構多かったです。
値段はあまり日本と変わりませんが、物によって安いものもありました。

DSCN0413_R.jpg

DSCN0414_R.jpg

唯一見かけた釣り餌は冷凍の小魚
DSCN0408_R.jpg

シンガポールは海岸にすぐ出れて、ルアーを投げたら面白そうなところが多いのに、釣り人を見かけないのはいろいろとルールが厳しいんですかね。
もうちょっと気軽に釣りが出来るようだと、旅行の楽しみも増えるので残念です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック