スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京急大津では海苔棚への係留は禁止です

ちょっと触れにくい話題だと思いますが、敢えて書きます。

先日の釣行で石田丸の主人から出港前に「海苔棚へ係留しないでね!」と注意を受けました。
ちょっとした注意が前日?にあったみたいです。
自分は係留をして釣りをしたことはなく、出港前にこのような注意があったのも初めてなので、念の為書いておきます。

京急大津エリアのボートポイントでは、海苔棚、ワカメ棚、ブイ等への係留は禁止です!!!

上記の目的は、海を生活の場としてる漁師さん達に迷惑をかけないということです。
なので、係留をしていないからと言っても、無理な場所にアンカリングしたり、漁師さんの注意に従って行動しないのも同じことです。


偉そうに書きながら、過去に強風で戻れなくなった時に、避難として係留させてもらったことはあります。。。
http://tokyowanturi.blog36.fc2.com/blog-date-201102.html
また、仕掛けやビシ等をロープに引っ掛けてロストしたことは何度もあり、かなり迷惑をかけていることも確かです。

このエリアに昔から通っている常連の方々は、漁師さんの動きを熟知したり、顔見知りで係留している場合がありますが、そういったベテランの方々と一緒だと誤解しないで下さい。

あの、漬物石のようなアンカーを上げるのは苦痛ですし、海苔棚の際にうまくアンカリングしたくても、風で流されてうまくいかないこともあります。
そういった時には、自分も係留の誘惑に駆られることもありますが、我慢しています。
なぜかというと、初めてこのエリアに来る人達の中には、誰かが係留して釣りをしているのを見れば、係留が黙認と勘違いする人が出てきます。
沢山人が来れば、世の中にはいろいろな人が居ますので、勘違いした人の中には、注意した漁師さんとトラブルを引き起こすことがあるかもしれません。そうなると、折角の海苔棚周りの釣りが禁止されてしまうことも考えられます。

目的は漁師さんに迷惑をかけないことなので、係留しなければ良いと言う訳ではありませんが、ルールは最低限のレベルに合わせざるを得ないのだと思います。

ハインリッヒの法則という有名な法則があります。
「1つの重大事故の背景には、29の軽微な事故があり、その背景には300の異常が存在する」
http://www.infraexpert.com/info/network7.html


些細な注意で済んでいたことも、事象が増えてくれば重大なトラブルの前兆になることもあります。

自分のようなボート釣り初心者が、このようなことをブログで偉そうに書くのは躊躇しましたが、陸釣りでもゴミ問題、立ち入り禁止問題等で、釣り人への世の中の視線は厳しいと思っています。

折角の楽しい釣り場を減らさない為にも、宜しくお願いします!!!
スポンサーサイト

コメント

明確な論理ですね。

僕も勘違いをしていました。

大津に行きはじめて初めての冬(一昨年の11月)。マイポイントだった富士山出しから沖の海苔棚を見たとき、係留して釣っている方々を見て「ここは許されてるんだ」と思いました。

翌月の釣行で初めて係留し、以来何度も係留して釣っていました。

この冬、ネット上の掲示板やコメントで様々な意見を目にし、係留に疑問を感じ始めていました。

そしてここにkagoturiさんの明確な論理。僕は考えを改めます。

自分がしていたので人に言うことは躊躇われますが、僕は海苔棚等への係留をしないことにします。

Re: 明確な論理ですね。

HEPPOさん

コメント&記事への賛同、ありがとうございます!

海のボート釣りでは、係留用に用意されている場所、ボート店から指示があって許されている場所を除いて、係留は許可されていないと思っています。

海は誰の物でもありませんけど、漁師さんにとっての海は仕事の場であり、我々釣り人はそこで遊ばせてもらっている立場です。こういった認識を皆が持っていれば、大きな問題にはならないと思うのですが、悲しいことに性善説では通用しないのが世の中だと思います。
数百人、数千人に一人でもトラブルを起こせば、全体が悪のように言われる最近の風潮に疑問を感じつつも、そういった経緯で失われてしまった釣り場もあります。
「海のボート釣り場完全ナビ」のp162にも注意?が書いてありますね。
なので、自分としては係留はしない、係留を容認するような記事は書かないという考えです。

しかし、あの重いアンカーはきついですよね(笑)
先日、ホールディングアンカーを購入したので、今度試してみる予定です。

No title

私は全面的に賛成です。勇気を出されて提言された板主様には、感謝申し上げます。

やまみつボートさんのHPでは、手漕ぎボートでは明確に海の浮いているものに係留をしないこと、船外機付きボートではわかめ棚等の近くに寄ることを禁止しています。やまみつボートさんも同じ大津の海域ですから、これが基本ルールと考えています。

大津の海で、棚近くで釣ることさえも禁止にならないように、海の基本的なマナー、ルールは守ることと漁師さんの指示に潔く従うことが必要だと思います。

Re: No title

かれいふぁんさん

コメント&賛同ありがとうございます!!!
書くかどうか迷った記事ですが、結果的には書いて良かったです。

ボート釣りは手前船頭なので、釣行前に基本的なルールは調べて、海に出たら状況判断は自分で行い、自己責任で行動する必要があると思っています。
ボート店に注意されなかったから、他人がやっているから、という責任転嫁をすることなく、楽しいけど危険な自然相手のレジャーであり、漁師さんの生活の場で釣りをさせてもらっているという姿勢でこれからも続けて行きたいと思います。

記事として載せた事を支持します

はじめまして。Macchiと申します。

海苔棚へのボート係留は駄目と書いた事を支持します。
自分もボート釣りを始めた当初、1、2回は海苔棚に係留した事ありました。
でも、雑誌などのボート釣りの記事で、駄目だと常に書かれているので、もうずっとしていません。
確かに京急大津のアンカーは恐ろしく重たいですし、海苔棚近くのどの位置でアンカーを落とすかは、引き揚げ時にロープに引っ掛かったりするので難しいところですが、やはり迷惑を被っている方がいる以上守らなければいけませんよね。

この記事をきっかけに、ルールを守る事が広まっていけばいいと思います。

Re: 記事として載せた事を支持します

Macchiさん

はじめまして、支持を頂きありがとうございます!!!

良いポイントを減らさない為、気分良く釣りをする為にも、情報の発信内容には注意して行きたいと思います。
今後も宜しくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【京急大津では海苔棚への係留は禁止です】

ちょっと触れにくい話題だと思いますが、敢えて書きます。先日の釣行で石田丸の主人から出港前に「海苔ったみたいです。自分は係留をして釣りをしたことはなく、出港前にこのような...
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。