スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/20 大津 ボート釣り

釣果:マアジ22匹 イシモチ18匹(二人分の釣果)

釣果

北風予報が多い週末が続きましたが、仕事も落ち着いているので、天気が良さそうな金曜日に休みを取って父親を誘って大津へ出撃しました。
しかし、数日前まで良かった予報が徐々に悪くなり、当日の予報は北東4mで大津へ着くとかなりの強風。
1人乗りなら何とかなりそうな状況ですが、2人なのでちょっと悩みました。
ただ、徐々に収まりそうだったので、ボート店のOKも出て7時半頃岸払い。

毎年この時期はポイント選定に悩むのですが、去年考えた水深25~30メートルぐらいの砂地を魚探で探して、群れの通る場所で粘るという方法を試してみることにしました。
(去年の記事)
http://tokyowanturi.blog36.fc2.com/blog-entry-102.html


ポイントはボート店から聞いた沖の海苔棚二枚目、三枚目付近に決めて、荒波の中ポイントを目指します。
直前の情報として釣りキチ先生のブログではこことガレ場と両方良かったみたいですが、北風が強いので波が不安定になりやすいガレ場はやめておきました。

二人乗りで横波を食らえば、あっさり転覆しそうな波なので神経を使いながらなんとかポイント付近に到着。
魚探で反応をチェックしてから、めいっぱいロープを伸ばしてアンカリング。

ビシ仕掛けで始めると、二投目で小型のイシモチ、その後でアジがヒット!
入れ食いではありませんが、仕掛けを入れて誘うとアタリが出て、1、2投に一匹ぐらいの割合で釣れ始めました。
仕掛けはウィーリーで、コマセの煙幕を作ってから、スーッと誘い上げてその中に仕掛けを入れるとアタリが出るというパターンです。
オキアミ餌、緑とピンクのウィーリーのどれもアタリがありますが、アジはウィーリーが多く、イシモチはオキアミが多いように感じました。

波はなかなか収まらずに、常に大波を警戒しながらの釣りで、父は船酔いでポイント到着から竿を出すことも出来ない状態。
潮止まりの10時半頃までポツポツと釣れ続け、アジが10匹は越えたと思えたので泳がせ釣りを投入。
再び潮が動き始めるとアジのアタリが出始めてイシモチ混じりで釣れます。

泳がせ仕掛けは、孫針にアシストフックとしてイカ用針を付けた新兵器を使いましたが、結局アタリはなし。
昼を過ぎるとようやく波が収まり、父が復活して釣りを開始。
午前中と比べるとアタリは減りましたが、イシモチとアジが忘れた頃にヒットする感じです。
流れと風向きが変わって、めいっぱい伸ばしたロープでボートの位置も変わってアタリも減ったので、ちょっと移動しても良かったのですが、朝の波で疲れて面倒だったので、そのまま場所移動無しで続けました。
すると2時半頃に、父親の仕掛けに大物がヒット。サメやエイとは違う引きで、ヒラを打つような引き込みが何度かあって期待大だったものの、無念の針外れでバラシ。クロダイの可能性が高かったので残念です。
その後はアジもヒットすること無く、3時過ぎに沖上がり。

20120420.jpg

釣果はこの時期としては良かったものの、午前中は北風と波、午後からはパラパラと雨も降ってきて、穏やかな日を選んで休みを取って、のんびり釣りをするつもりが、すっかりあてが外れてしまいました。
5月になれば天候も落ち着いて、泳がせで本格的にイカも狙えるようになると思うので、次回こそはのんびり釣りが出来る日に行きたいですね。

当日夜はアジを握りにしました。
アジの握り

大津のアジは相変わらず旨いです!
スポンサーサイト

コメント

素晴らしい釣果です

初コメントです。

一緒に大津の海に浮かんでいました。
私のブログにもコメントありがとうございます。

近くで釣りながら、「アジ釣れてていいなぁ~」って
見ていました^^;

ホントに波も風もあり雨まで降って寒い1日でしたね。

まだまだ大津の海は初心者なのでいろいろ勉強に
なります。

次回は良い天候の中での釣りが私もしたいです。

お疲れ様でした。

Re: 素晴らしい釣果です

せーじさん

コメントありがとうございます!

この時期のアジは群れがまとまらずに難しいですね。
去年は本当にポイントが決まらず、釣れなくて苦労しました。
昨日も結果的にはある程度の数になりましたが、食いがイマイチで入れ食い状態にはなりませんでした。
これから、アジの食いも、天気も良い時期になると思いますので、次回以降に期待ですね。

釣りにくい状況の中、素晴らしい釣果ですね!
お父様もきっと楽しまれたでしょうね(それとも逃した大物が気になっていますでしょうか?(^-^))。

ポイントの見極め、魚探の使いこなし方、さすがkagoturiさん!勉強になりますm(_ _)m。砂地のアジの通り道はこの時期を紐解くキーワードですね(^-^)。

今日は釣行を諦めて、自宅で大津用の自作仕掛けにウィリーを巻いていました。GWあたりに息子を釣れて行こうかと•••。kagoturiさんのような釣果になれば嬉しいな(^-^)。

それにしても、同じ時期の3年分の記事、変わらないこと、変わったことが一目瞭然ですね!釣行記事の、記録としての価値がこんなに高いことを初めて知った気がします。

長文失礼致しました!
いつかお会いできたら嬉しいですね。

Re: タイトルなし

HEPPOさん

コメントありがとうございます!!!
記事中のGPSログのところで、海苔棚のKMLファイル使わせて頂きました!

父は帰宅後に、かなり悔しさがこみ上げてきたようで、、、やはり起死回生のアタリを取り込めるかは大きいですね。
こういったことがあるから、また行きたくなるのですが。

今回は運よく朝一でポイントに入れましたが、この時期のアジは群れがまとまらずに難しいですね。
昨日の釣行では、アジも一つの群れでは無く、入れ替わっていたように思えます。当たりだすと連続して数匹当たるのですが、都度サイズが変わったり、アタリのパターンが変わったり。
また、かなりコマセを撒いていましたが、捌いた時にアジの中からアミコマセがほとんど出てこなかったので、群れはコマセに集まって止まっていなかったようです。大潮で流れも速かったからか、この辺も今後のヒントになればと思っています。
自分自身の過去の釣行も詳細は忘れてしまうので、ブログの記事は溜まってくると役に立ちますね。最近は大津のブログが増えたおかげで、情報量も増えて攻略のヒントもいろいろが増えて助かっています。

5月はもう少し風も南寄りの日が増えて、気温も上がると思いますので、息子さんと楽しく大漁になることをお祈りしています。自分も連休中一日ぐらいは行きたいと思っていますので、大津でお会いできると良いですね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。