スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボート釣りナビ リリース1周年

android用のボート釣りGPSアプリ、ボート釣りナビをリリースして1年が経ちました!
お陰様で無償版のダウンロード数は1万本を超え、有償版も100本を超えました。

お使い頂いている方、ありがとうございます!

使い方などのブログ
http://ameblo.jp/tokyowanturi/entry-11022660402.html


アンドロイドマーケット
https://market.android.com/developer?pub=kagoturi


icon.png
無料版:BoatFishingNaviLite



icon_128.png
有料版:BoatFishingNavi


スマートフォン(android)GPSをボート釣りで使って感じたことをまとめてみました。

バッテリー対策

ボート釣りでの携帯電話は、緊急時に連絡を取るアイテムとして重要なので、GPSを使うことでバッテリー切れになるのは要注意。

電話用とGPS専用で二台別運用なら問題ありませんが、一台で電話とGPSを共通で使う場合は注意が必要です。
いざという時の為には、モバイルブースターがあると便利ですね。

今はIS01をGPS専用機として使っているのですが、ボート釣りナビでGPSを起動して一日ログをとっても半分もバッテリーは減りません。
バッテリーを一番消費する原因は画面のバックライトだと思います。
ポイントを探す時以外はバックライトを消すようにしておけば、一日十分使えると思います。

但し、機種によっては異常にバッテリーの減りが早いものもあるようなので、
購入の際はネットの口コミ情報等を事前にチェックすることをお勧めします。

画面の輝度

スマートフォンは一般的にアウトドアで使うことを前提とした機器でないので、朝日が当たったりすると反射して画面表示がまったく見えなくなります。
画面の輝度設定を一番明るくするとマシにはなりますが、魚探の画面と比べるとかなり暗く視認性は悪くなりますし、バッテリーの消費も多くなります。
画面が見えないと、当然操作も出来ません。

対策としては

アプリの設定で線を太くする。
※ボート釣りナビでは、設定で線を太く表示することが出来ます。

スマートフォン用の日除けを使う

こんなのが売ってます。
(iPhone4用 サンバイザー)
http://www.donya.jp/item/20090.html


わざわざ買わないでも、IS01用に古いビデオテープのケースと余ったマジックテープをハサミで切って作りました。
日除け

かなり不細工な出来ですが、この程度でも劇的に効果があります。
マジックテープとビニールテープが黒なら、もうちょっとまともな見栄えになりますね。

持ち運びは畳めばOK。材料費も0円です。
日除け2

防水、汚れ対策
 
防水のスマートフォンは結構出てますが、
オキアミなど釣り餌を触った手で、
スマートフォンを操作する人は少ないでしょう。

以前も紹介した100円ショップのチャック付きビニールに入れておくと、ある程度の防水と汚れ防止になります。
IMG_4300_R.jpg

いつもこれを使っているので、釣りに使うスマートフォンに防水機能は不要かなと。
注意としては、画面が濡れるとタッチパネルの操作が上手くいかなくなることですね。
これは防水のスマートフォンの場合も、袋に入れた場合も同じだと思います。

今後スマートフォンが普及すると、機種変更で不要になったスマートフォンが余ってくると思われます。
スマートフォンは大抵の機種でSIMカードが無くてもGPS機能やWifiが使えるので、電話として使わなくなった中古のスマートフォンをGPS専用機として活用すると良いかもしれませんね。

GPSがあれば釣れる訳ではありませんが、釣行毎にデータを記録して行くと、海図と重ねて自分なりのポイントを考えたり、釣りに行く前や後の楽しみが広がります。
値下がりしているちょっと前の機種でも、安定して動作するものなら十分に使えるので、是非お試し下さい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。