ボート釣りナビ マイ海図の活用方法紹介

先日の川奈で、マイ海図の作者である増渕氏と
いろいろとお話をして、ボート釣りナビ
マイ海図を活用する記事の掲載許可を頂きましたので、
紹介します。

IMG_4386.jpg

具体的な使用方法はココにまとめました。
ボート釣りナビ マイ海図を読み込んで使用する。

※マイ海図を使用する場合は、必ずマイ海図を購入した上で、
 使用上の注意を守り、個人の利用目的に限定して利用して下さい。


ホームである京急大津で、
マイ海図と自作マップ、過去の釣行ログなどを
ボート釣りナビで表示した例が以下です。
device6.png

Google Earthで表示するとこのようになります。
img20.jpg

釣行前に最近の釣果情報、潮の状況などから
Google Earthでポイントを検討して、
当日はスマートフォン(android)のボート釣りナビで
候補のポイントを魚探で確認しながら攻めるというのが、
最近の定番になりました。

9月にアジが大漁だった時のログとマイ海図を表示した例です。
device8.png

アンカリングも、マーキング機能を使うことで
魚探で当日チェックした位置に決めることが出来
て、
ポイントを目指す際には、コンパス機能によって
地図をノースアップで表示(有償版のみ)することで
最短距離で移動することが出来ます。

GPSとマイ海図の活用によって、
ボート釣りの幅が広がると思いますので、
是非お試しください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック