スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/29 沼津 内浦ボート釣り

釣果: マアジ8匹 マルアジ5匹 カワハギ3匹

アジ_カワハギ

二週間前ぐらいから川奈への遠征を予定していましたが、
前日の予報で北風が強く川奈は無理そうだったので、
急遽、前回満員で出れなかった内浦のボート釣りに
行くことにしました。

友人KAKE氏、Y氏と三人で出撃。
今回は前日に予約してボートが確保出来ていたので、
安心して餌を購入してから到着。
予約は2艘でしたが、キャンセルが出て
もう1艘借りられることになり、端物狙いがあるので
1人一艘ずつに分かれて6時に岸払い。

ボート店主の話では、最近は、真鯛、青物、
カワハギどれも絶好調とのことで、気合いが入ります。

まずは、5月に真鯛を上げた根回りの潮上側の生簀に係留。
ビシ釣りで生き餌のアジ確保から開始しました。
すると、ビシ仕掛けのオキアミは瞬殺で無くなります。
どうやら底付近に小さなカワハギが密集している様子。

さらに表層から10メートルぐらいまでは20センチぐらいのアイゴが
群れているので、20メートルぐらいの棚をメインに
ウィーリー仕掛けをシャクリ上げてみるも、
カワハギと、25センチぐらいのアイゴが釣れただけ。
一度巻き上げ中のビシカゴをイナダが水面近くまで
追っかけてくるのが見えたので、魚は居るようですがヒットしません。

友人KAKE氏は比較的早くアオアジが釣れたようで
投入した泳がせ仕掛けに大物のアタリがあったようですが、
残念ながらフッキングせずにバラシ。
大型の青物が回遊しているようで気合いが入ります。
こちらにもアオアジがヒットしたので早速泳がせ仕掛けを投入。

しばらくすると風向きでボートの向きが動いて
ロープにひっかかりそうになったことから、
10メートルぐらい離れた場所に係留し直しました。

その後、生き餌用の予備のアオアジを数匹釣ってから、
カワハギ仕掛けに変更してみました。
15センチ前後とかなり小型ですが、
良いサイズを選んでお土産確保の作戦です。
これが結構面白くて、本命を忘れて夢中になってしまいました。

すると、KAKE氏の泳がせ仕掛けにまたもや大物がヒット、
今度はフッキングしたようで強烈に走っている感じです。
しかし、しばらくやり取りを見ていると様子が変わったので、
聞いてみるとロープか何かに引っかかってしまったようです。

ラインが出ている方向は生簀と逆側で、ブイも無いので、
ロープが入っているようには見えないのですが、
海中には結構複雑にロープがあるようで、
残念ながら結局そのままラインが切れてしまいました。

これを見て小カワハギに夢中になっている場合では無いと、
泳がせ仕掛けをチェックしてアジを交換後、
再度ビシ釣りに戻りました。
今度はウィーリーではなく、6mのロングハリスで真鯛狙いです。

底付近は小カワハギ、表層はアイゴなので、
ラインの色を見ながらビシを20メートルちょっと上まで落としてから
すぐにコマセを降り、その後ゆっくりと数メートル巻いて待つという
作戦にしました。

狙う棚のちょっと上でコマセを撒いてから、
コマセの中にゆっくりとロングハリス仕掛けの付け餌が
落ちてくるようなイメージです。
水の透明度が高くボート下6、7メートルまで見えるので、
実際に海中を見ながら、表層で仕掛けの動きを試すことも出来ました。

これを試すと早速アタリがあり、釣れてきたのはマアジ。
中層の棚に居る魚を攻略出来るようになりました。
また、アジは京急大津と比べて底から10メートルほどと、
高い棚に居ることが分かりました。

どうやらアジの時合にもなったみたいで順調にアジが釣れ始め、
ヒットしたアジを取り込んでいると、
待望の泳がせ仕掛けにアタリが出ました。

いきなり竿先が海中に突っ込んで竿掛けから外れかけ、
竿ごと引きずり込まれそうになっており、
ドラグから激しく糸が出ています。
丁度ビシ仕掛けを上げていたタイミングだったので、
すぐに竿を持ち替えてドラグを締めました。

しかし、これが敗因だったか食い込みが浅く無念のバラシ。
上げてみるとアジの頭部にヒットした後がありました。
頭から半分ぐらい飲み込んだ状態で、
吐き出したみたいです。
活餌アジ

普段はドラグから糸が出て行くのをゆっくり見ながら
他の仕掛けを上げたり、タモ網を組み立ててから
やり取りに入るのに、久しぶりの泳がせのヒットで、
焦ってしまったようです。
待望のアタリだっただけに悔やまれます。
結局、泳がせのアタリは昼前のこの一回だけ。。。

その後、アジ入れ食い状態の中で、
ひとつテンヤや鯛ラバを試してみたりして4時過ぎまで
粘りましたが、泳がせ、ユムシのぶっこみも無反応で
終了となりました。

アジやカワハギが釣れてお土産は確保出来たものの、
大物のワンチャンスを逃して悔しい釣行となりました。

この日川奈は予報が外れてべた凪だったようで、
なんだか最近うまくいかないことが多いです。
去年、一昨年が出来過ぎだったのかもしれませんが、
寒くなる前に一回ぐらいは大物を上げたいですね。

カワハギは小さくても肝が入っており、
美味しく食べることが出来ました。
肝合え

アジとカワハギ

ボート釣りナビによる釣行ログです。
内浦ログ

朝の6時から夕方の4時まで、ほとんど場所を動いていません。
IS01はこれだけログを取ってもバッテリーは半分以上残っており
かなり優秀なGPS専用スマートフォンとして活躍しています。
月額8円でこれが使えるのはうれしい限りです。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。