4/30 大津 ボート釣り

釣果:アジ 7匹 イシモチ2匹 カサゴ1匹
110430釣果

先日のリベンジで単独大津へ出撃しました。
昼から南西強風の予報だったので
午前中のみの勝負予定です。

朝は風も波もなくて穏やかな状態で、
水はいい感じに濁っています。
まずは前回分析した竹山出し手前の
27m付近を目指しました。
すると既に結構なボートが出ています。

魚探で魚影を見つけてピンポイントで
攻める予定でしたが、
なかなか良い場所が見つかりません。
他のボートが多いと、アンカーロープが反応したり、
底付近の良い反応を見極めらず、
とりあえずアンカリング。

ビシ竿を2本出しましたが
30分ほどまったく反応が無く、
周りも釣れている雰囲気がありません。
何箇所か移動しましたが、
イシモチ2匹、アジ2匹のみです。

徐々に南風も出てきて気持ちも焦ります。
なかなか結果が出ないので、
砂地メインの狙いを、
根周りに切り替えてみました。

すると、ちょっとしてアジが立て続けにヒット、
入れ食い状態になりましたが、
風も強まってきて微妙な状態です。

アジ5匹、カサゴ1匹、小メバル数匹(リリース)を
釣ったところでアタリが遠のきました。
魚探の反応も見えていた群れが消えています。
風がかなり強くなってきたので、
悔しいですが諦めて岸近くに移動しました。

岸近くはまったくアタリが無く、
1時頃に沖上がりとしました。
11429場所

食べるには十分な釣果ですが、
リベンジは失敗に終わりました。
なめろう
最後のポイントで粘れていれば、
もう少し釣果を伸ばすことが出来たかと思いますが、
仕方ありません。

この時期の大津のアジは未だに攻略出来ていません。
気が付いたことは、前回も今回もアジが来る時は
魚探にはっきりと魚影が出るということです。

夏場の根周りは入れ食いでも
はっきり反応が出なかったりするのですが、
前回、今回ははっきりと底付近の群れが映っており、
魚探に反応が無くなるとアタリが止まりました。

なので、比較的大きな群れで一か所に留まらず
一定の水深のエリアを回遊しているのかな
という気がしました。
回遊コースに入って上手く群れを止めるのが、
攻略のポイントかと思っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック