スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/24 大津 ボート釣り

釣果:アジ 5匹 イシモチ3匹 メバル3匹 カサゴ1匹
釣果

久しぶりの釣行記です!

週末になると天気が悪くなるという
状況が続いてますが、
日曜日はなんとか出れそうな予報だったので、
単独電車で出撃しました。

ワカメ棚が無くなるこの時期、
棚に付いていたアジがまだ根に付く前で、
ポイントが絞りにくく苦手なので、
攻略法を見つけたいと望みました。

ボート屋で聞くとアジもイシモチも
三つ目の排水口沖のちょっと岸より、
27メートル付近が良いとのこと。

午後から南風が強まる予報で、
土曜日の荒れた天気の余波で
ちょっと波がありますが、
予想より良いコンディションです。

富士山出しも良いということなので、
朝一は富士山出し方面へ。
魚探魚影を探してマーク、
アンカリング

アンカリングもいい感じに決まりましたが、
全くアタリは無し。

30分ほどで諦めて中根方面へ、
しかしここでもアタリは無く、
場所を変えても全く釣れません。

ポイントが岸よりになっているとのことなので、
沖を諦めて定番ポイントへ移動しました。
しばらく続けるもアタリが無く、
10時を過ぎてちょっと嫌な雰囲気です。

再び沖に行くか、竹山出しの周りを攻めるか、
定番ポイントの近くの27メートル付近の
砂地を狙うか悩んだ結果、
ボート屋の情報を信頼することにしました。

魚探を見ながら探っていると、
いい感じの反応があったのでアンカリング、
一本目の竿を入れて、二本目を入れたところで、
アタリがあり、良型のイシモチがヒット。
立て続けにイシモチがヒットした後に、
アジがヒット。
ようやくポイントに入れたと思ったところで、
南西風が出てきてボートの位置が動いてしまい、
入れ食いタイムは直ぐに終了。

その後は、群れが回遊して魚探に反応が出ると、
アジが釣れるという状況で、
ポツポツとアジを追加しましたが、
徐々に風が強くなってきました。

前回の反省から、安全策でさらに岸よりの根に移動。
予想通り移動した場所ではアジとイシモチはダメで、
小メバルばかり、比較的型の良いものを数匹と
カサゴを一匹キープしたところで、
ビシ仕掛けを一つ根がかりでロスト。
風も強くなってきたので2時に沖上がりとしました。
ログ

結局、苦手なこの季節での攻略はできませんでしたが、
今後のこの時期の攻略法が少し見えた気がしました。

この時期はまだ、アジは根周りに付いておらず、
ある程度の水深で群れているので、
根にこだわらず、25~30メートルぐらいで、
アジっぽい反応が出ているところを魚探で探し、
重点的に攻めてみるのがいいかなと思いました。

釣行記を確認したら、去年も同じ日に来ていて、
去年はまだワカメ棚があって大漁でした。
http://tokyowanturi.blog36.fc2.com/blog-entry-59.html

5月いっぱいぐらいは、難しい時期になりそうですが、
なんとか納得行く結果を出したいです。

アジは大葉と生姜を使って、タタキ丼にしました。
皮目の脂が凄く、甘みもあって旨かったです。
アジ丼

今のところ、東京湾のアジには
放射能の影響は無さそうですが、
秋の回遊魚への影響は気になります。

(放射能測定値)
アジ
http://atmc.jp/food/?s=i131&q=d4bb3&a=&d=21
イワシ
http://atmc.jp/food/?s=i131&q=0faad&a=&d=21
http://atmc.jp/food/?s=i131&q=3448f&a=&d=21

ヨウ素は半減期が早いので良いですが、
セシウムとストロンチウムが気になりますね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。