スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/17 伊勢町 ボート釣り

釣果:スズキ 76㎝ 3.6㎏ アジ25匹(リリース多数) メバル、カサゴ、ゴマサバ
釣果

ボート釣り初挑戦のTM氏と、伊勢町に出撃してきました。
一週間前には台風予報で絶望的と思われた週末でしたが、前日の予報は好転して最高の条件。

11時半頃干潮と泳がせポイントにはいまいちの潮回りですが、他に狙いもないので、朝一から泳がせポイントにアンカリングしてしました。

魚探には良い反応が出ていますが、数投してもまったくアタリが無く餌も取られません。
海タナゴが居ればすぐに餌が取られるはずなので不安がよぎりましたが、しばらくするとアタリが出始めて小アジがヒットして入れ食い状態になりました。

早速、本命の泳がせ仕掛けも入れますがこちらは全く反応がありません。
スズキの群れが入っていればすぐにアタリが出るはずなので、潮変わりまでは期待できない感じです。

10時を過ぎて釣れるのは小アジばかりなので、少し沖のポイントへ移動することにしました。
良い感じの反応の上でボートが止まったので、仕掛けを入れてみますが、ここでも釣れるのは小アジ。。。

昼前に少し風向きが変わってボートが動いたら、小アジのアタリも止まった為、泳がせ実績ポイントへ戻ることにしました。

移動後も小アジは釣れ続けて、中層でたまに大サバがヒットします。
TM氏にも大サバがヒットしてやり取りを楽しんでもらい目的は達成できたので、あとは泳がせに何かヒットしてくれないかなと思っていると、14時ごろに竿先が突き刺さりました!

竿を手に取ると、しっかりフッキングした手応えがあります。
重さはあっても大きな突っ込みもなく、あっさり上がってきたのはスズキでした。
スズキ

スズキの群れが入っていれば立て続けに釣れるはずと、血抜きをしながらすぐに仕掛けを投入しましたが、アタリは単発でその後の反応は無し。
程々に釣れたので14時半に沖上がりとしました。

伊勢町の泳がせは、実績通り上げ潮に変わってからのヒットだったので、やはり潮回りを選んで行くのが良さそうです。

刺身

今年は青物の回遊があまり無いのと、アジのサイズが全体的に小さいのが特徴のようです。
次回は潮回り次第ですが、大アジ狙いで観音崎に行こうかと思います。
スポンサーサイト

9/10 油壷 ボート釣り

釣果: 平ソウダ 多数

久しぶりに観音崎に釣行予定でしたが、前夜に北風予報が強まったので急遽風裏の油壷に出撃しました。

この日は大イサキ狙いでKAKE氏も油壷に行くということで、久しぶりに車で拾ってもらい油壷に向かうと、駐車場の入り口にまさかのボート休みの看板!!!
風もあまりないので、急いで浜に降りて確認すると、看板のしまい忘れのようで一安心です。

荷物を取りに戻ってから準備して受付を待っていると、ぴー太郎さんが登場。
情報交換をしていると受付が始まって岸払いしました。

湾を出てイサキポイントを目指すと、結構な北風が吹いています。
ポイント付近でアンカーを落としても、風と波で走錨して良い位置に止まりません。
近くで釣っているKAKE氏も走錨で苦労している様子。

ロングハリスのビシとNSを入れると、早速アタリがあって釣れたのはソウダ。。。
棚を上げればソウダ、底付近はキタマクラと厳しい状況で、次々と仕掛けがダメになります。

仕掛けが底まで落とせないほどのソウダの大群と、中層まで上がってくるキタマクラに打つ手がありません。
ポイントを調整しようとアンカリングをやり直しても、走錨してなかなか良い位置にボートが止まらずに苦戦が続きます。。

そんな状況でもKAKE氏は良型イサキを3匹ゲットして流石の釣果。
こちらは一日ソウダとキタマクラに悩まされたまま無念の終了となってしまいました。

写真はありませんが、平ソウダはサイズを選んで何匹か持ち帰り、美味しく頂きました。

久しぶりの釣行は厳しい結果だったので、次回は良い釣りが出来ればと思います。
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。