3/28 大津ボート釣り

釣果: マアジ12匹 イシモチ5匹 メバル2匹

釣果2

週末に油壺の予定でしたが、土曜日の予報は最悪状態、急遽金曜日に都合が付いたのでクロダイ狙いのリベンジに単独大津へ出撃しました。
電車で7時ちょっと前に到着、急いで準備して岸払いしました。

風は無くべた凪状態の中をカサゴ根を目指します。
干潮が9時半頃の大潮なので、先週末に狙ったのと反対側、海苔棚の間の根際を狙ってみることにしました。
ロープに注意しながらアンカリング、クロダイ狙いのビシ仕掛けを投入します。

二投目にアタリがあってイシモチがヒット、その後もアタリがあるのはイシモチばかり。
しばらくして風で少しボートが振られると、魚探にロープの反応が出て巻き上げ中に仕掛けがロープにひっかかりました。

軽く引っ張ると問題無く外れたものの、海苔棚の間はロープが多く、ロングハリス仕掛けを入れるのは難しそうです。
イカ狙いの泳がせ仕掛けも入れたいので、海苔棚の間は諦めて少し沖に移動することにしました。

結局、先週一日やったポイントとほぼ同じ場所にアンカリング、同じようにビシ仕掛けを入れると、数投目でイシモチがヒット。
その後泳がせに丁度いいアジが釣れたのでイカ狙いの針を付けて底から少し上に泳がせ仕掛けを投入しました。

べた凪の中気持ち良く釣りが出来るのは良いですが、忘れた頃にイシモチがヒットする程度でアタリはあまり無く、先週と同じポイントで狙い続けているのも期待出来ません。

そろそろ移動しようかと思い始めた時に底から少し上げた棚でかすかなアタリが出ました。
効き合せると、クロダイほどではありませんが一気に竿先が入って良く引きます。
上がってきたのは30㎝程のマアジ。

その後立て続けに良型のアジがヒットした後に、大津アベレージサイズの22、3センチほどのアジが釣れるようになりました。
アジの反応は渋く、コマセを撒いた後にゆっくりと底から棚を上げて仕掛けを張るとかすかに反応が出て、効き合せるとフッキングするというパターンで置き竿だと全く釣れません。
しばらく繊細なアジ釣りを続けていると、風でボートが振られてアジのアタリがストップしたので昼頃に移動することにしました。

移動先は正月にスズキを釣った、冬場にアジが良く釣れるポイントです。
先週末もクロダイは5枚目、6枚目付近で上がっていたようなので、冬場のポイントの海苔棚岸寄りが良いのではないかとの狙いでしたが、読みは外れてまったくアタリがありません。

1時間ほど続けてアタリは無く、南風が出てきたので最後は少し岸寄りに移動、武山出しの根際を狙ってみることにしました。
南風が無ければ中根も候補としていましたが、安全策で少し岸寄りに移動です。

魚探で根の落ち込みを探してアンカリング、水深は25m程です。
コマセを効かせる為にクロダイ狙いのビシ仕掛けと、もう一本ウィーリー仕掛けを入れました。

ウィーリー仕掛けを数投するとコマセが効いてきたようで、シャクリ上げた途端にズンというアタリが出て、上がってきたのは良型のメバル。
その後も投入してシャクリ上げると入れ食いでメバルがヒットしますが、型が小さいのでリリースです。
しばらくメバルを釣って遊んでいると、25センチオーバーのアジがヒット、メバルに交じってアジが釣れるようになりました。

シャクリ上げるとメバルが反応して食ってしまうので、途中からしゃくらずにコマセをゆっくり出すようにして置き竿にしてアタリを待ちます。
コマセが効いてきたので、ロングハリスで遠巻きに寄ってきたクロダイを狙おうとの作戦です。

しかし、置き竿の竿先を絞り込むのはメバルやアジだけで本命のアタリは無く、時間が来たので沖上がりとしました。

イカ狙いの泳がせ仕掛けは一日入れ続けて反応無しでした。
狙ってクロダイ、泳がせでイカのリベンジは両方とも失敗に終わりました。
ログ2

この日アジが釣れていたのは、海苔棚2、3枚目付近で、5、6枚目はイシモチばっかりだったようです。
また、スズキやクロダイは上がっていないようでした。

波も無く、暖かく快適な中で釣り自体は楽しむことが出来ました。
夕飯分は十分に釣れて、頂いたメカブとワカメも美味しく頂きました。
刺身2

大津でのクロダイ狙いは二連敗となりましたが、今後につながるヒントも少し得られたかなという気がします。
天気次第ですが、次回は油壺にマダイ狙いに行きたいと思います!!!
スポンサーサイト

3/23 大津ボート釣り

釣果: マアジ9匹 イシモチ16匹
釣果

正月の釣行以来、仕事が忙しくて釣行予定が立たず、気が付けば3月も後半。
すっかりブログの更新も止まってしまいました。
ようやく3連休の日曜日に予定が空いたので、久しぶりに大津へKAKE氏と出撃してきました!

前日までの予報は良かったのに、早朝の予報では結構な北風予報、湾岸線から見える工場の煙突の煙は真横に流れていてちょっと不安な感じです。
心配しながら馬堀海岸に到着すると、予想よりはましな雰囲気でボートは出るとのことで一安心。

受付を済ませて準備しているとセピアさんが登場です。
時間があったのでゆっくりと道具のセッティングを完了して7時に岸払い。
この日はKAKE氏にアジ釣りは任せて、クロダイを狙って釣ることが目標です。

小潮で8時過ぎ満潮なので、下げ潮時にポイント候補として考えていたカサゴ根の沖側の砂地を目指しました。
北風は大分収まってきており、候補ポイント付近で魚探の反応を見てアンカリング。
クロダイ狙いのロングハリス二本針仕掛けを投入しました。

二投目ぐらいでアタリがあってイシモチがヒット、その後もポツポツとイシモチがヒットしてアジが混ざるようになりました。
アタリが少ないのでコマセを効かせる為にもう一本ウィーリー仕掛けを投入。
誘いを入れるよりも、コマセを撒いて静かに置き竿にした方がアタリがあり、魚探にはかなり良い反応が出ているものの魚の活性は低そうです。
3匹目のアジが釣れたところで中層に泳がせ仕掛けを投入しました。

その後は朝一に収まっていた北風が徐々に強まってきて、波もかなり出てきてコンディションは良くありません。
アタリも忘れた頃にヒットする程度なので移動も考えましたが、波が強くてアンカーを上げる気になりません。

そんな中、10時過ぎ頃に泳がせ仕掛けに反応があったので食い込みを待つと、引き込みはあったものの残念ながら空振り。
少し後にまたアタリがあったので今度はドラグを目いっぱい緩めて待ち、一気に引き込まれたタイミングで合わせを入れるとまたもや空振り。
食い込みが浅いのかと思い、丁度一匹だけ釣れた小型のアジに交換、魚探には底付近から中層にかけて単体の反応が出ているので次のチャンスに期待です。

ビシ仕掛けは濁りが強いので針をケイムラに交換、アタリの出方からビシ棚を仕掛け+2mぐらいに上げたら少しアタリが増えてきました。
風は徐々に収まってきて、本命のアタリは無くてもイシモチとアジがポツポツと釣れます。
アタリが完全に止まる訳ではないので、場所移動ぜずに同じポイントで粘ることにしました。

昼前には風が止んでべた凪状態なり、チェックの為に泳がせ竿を手に取ると、重みがあるので慎重に巻いてくると良型のスミイカが付いているのが見えました。
しかし、後ちょっとの所でアジを離して逃げられてしまいました。
齧られアジ

先ほどの空振りのアタリもスミイカだったということで納得です。
交換用の丁度良いアジが釣れないので、泳がせ仕掛けを片付けて最後はロングハリスのクロダイ仕掛け一本にして本命を狙い続けますが、ヒットするのはイシモチばかり。
結局、そのまま時間が過ぎてタイムアップとなりました。
ログ

石田丸全体ではクロダイが3枚上がっていたようですが、結果を出すことが出来ませんでした。
本命クロダイで臨んだものの、アジとイシモチをそこそこ釣って、イカに逃げられるという、去年のこの時期と全く同じような釣行となってしまいました。
一年前からまったく進歩が無いですね。。。

とは言っても、夕食のおかず分としては十分な釣果、イシモチは30㎝前後、アジも22~26cmと型が良かったので久しぶりの釣行としては楽しむことが出来ました。

定番の刺身以外に干物にしたりと食べる分には十分な量。
イシモチの刺身は軽く塩を振って締めてから食べると水っぽさが無くなり美味いです。
昆布締めのように手間がかからず楽に出来ます。
刺身

KAKE氏は朝一ガレ北でアジが好調だったようですが、朝以外は不発。
海苔棚周りもアジは全体的に不調だったようです。

次回は油壺でNSの練習をするか、クロダイのリベンジに行くか悩む所ですね。

以下、備忘録です。

アジもイシモチも誘うよりも静かに置き竿でコマセと同調させる方が食いが良く、アタリが出ない居食いも結構あったことからかなり活性が低かったと思われる。

アジもイシモチもべた底よりも棚が少し高めの方がアタリが多かった。

濁りがあったのでケイムラの針を試したところアタリが増えたように思えたが、棚も変えたりしたので効果のほどは不明。

魚探の単体の反応がスミイカだと気が付くのが遅すぎた。クロダイは上がっているのでポイント選定を誤ったことが敗因かもしれない。

イカ用に、泳がせ仕掛けの孫針をトリプルフックにしていたのに、この日は持ってくるのを忘れてしまった。
去年も同じミスをして逃がしているのでイカ対策を忘れないようにしたい。
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック