7/13 大津 ボート釣り(二馬力)

釣果:アジ7匹 メバル3匹 カサゴ1匹 シロギス1匹

110713釣果
※写真は3人分の釣果

変則の休みで平日が休みになったので、
両親を誘って伊勢町の3人乗り二馬力船を予約して
アジ狙いで出撃しました。

早朝から大津の定番ポイントを狙うつもりでしたが、
行きの高速で車が故障。

カーシェアリングで借りた車がオーバーヒート、
ラジエーターから水蒸気がモクモクと出て路肩でストップ。

その後のトラブル対応は比較的順調で、
レッカー車を手配してもらって高速から降ろしてもらい、
最寄りのステーションで車を乗り換えて
なんとか9時前ぐらいに伊勢町に到着しました。

伊勢町近辺のアジポイントは良く分からなかったので、
とりあえず最初は定番ポイントで始めましたが、
最近のアジは早朝のみの実績どおり、
メバルはヒットするものの、アジのアタリはありません。

しばらくしてから、諦めて富士山北に移動です。
南西風がかなり強く、二馬力船でなければ厳しいレベル。
とりあえずアンカリングした場所では
連続して良型のシロギスがヒット。

しかしアジが来ないのでちょっとだけ移動、
移動した場所は小型のメバルやカサゴがヒットしたので、
アジがこないかと粘りますが、なかなか本命はヒットせず。
諦めて移動しようと思った昼過ぎに
ようやく待望のアジがヒット!
しかし、後が続きません。

南風がかなり強烈になってきたので、
比較的岸に近い定番ポイントに移動することにしました。

定番ポイントに移動すると、良型のメバルの後に
アジがヒット、その後立て続けにアジがヒットしましたが、
30分ほどで時合いが終了。
ぎりぎり3時半ごろまで粘って沖上がりにしました。

結局、今回も大漁とはならず、春過ぎから続いている、
五目釣りの釣果でした。
110713刺身盛り

相変わらず小サバとカタクチイワシは大量に湧いていて、
落とし込みにもたもたしたり、ちょっと棚を上げると
すぐにかかってしまいます。

富士山北では、ヒットしたカタクチイワシに中層で
大物がヒットしましたが、油断してドラグを締めすぎて、
ハリス切れで逃げられてしまいました。
おそらく大サバと思われます。

また定番ポイントでは、父にヒットしたカタクチイワシに、
良型のメバルがヒット。
メバルは24センチぐらいと良い型が揃いました。

イワシの回遊が続いている間は、
ハリス太めのサビキでイワシを釣って、
そのまま泳がせてみるのも面白いかもしれません。

今回二馬力船に乗ってみて、
予約が取れて人数が揃えば、かなり良いと思いました。
3人で手漕ぎ二艘借りるなら、3人乗りの二馬力船ですね!
110713ログ

<良かった点>
・船が広く、重心が高く座れるのでかなり腰が楽

・機動力があり、長距離の移動が楽

・アンカーが重いブロックでは無く、
 錨なので、ちょっと軽くて楽

・手漕ぎに比べれば南風に強い

<悪かった?点>
・週末は予約がなかなかとれない

・手漕ぎよりコストがかかる

・操船に慣れていないので、魚探でポイントを探して
 ぴったりにアンカリングするのが難しい。

伊勢町はこれからマダイも狙えて、
沖に面白そうな根も沢山あるので、
今後予約が取れそうなら、
伊勢町の二馬力も活用しようと思います。

大津も近日二馬力船導入ということで、
こちらも期待です。
スポンサーサイト

7/7 海辺釣り公園 カゴ釣り

 釣果:小サバ約25匹 カタクチイワシ約10匹

釣果_釣り公園

節電対応で平日が休みになったので釣りに行こうと思いましたが、
南西風が強い予報だったのでボートは諦めて久しぶりのカゴ釣り。

海辺釣り公園の釣果情報をココでチェックしたところ、
 http://umibetsuripark.blog11.fc2.com/
まだ回遊魚の時期ではないようなので、
先日の大津のボートで悩まされた
小サバとカタクチイワシがターゲットです。

ポイント大津店で餌を買って昼過ぎに到着すると、
平日で釣り場は空いており、広めに空いている場所で開始です。
予報よりも南風は吹いておらず、
目の前に見える大津のボート釣り場は問題無さそうで、
ちょっと残念な気もしますが、
久しぶりに昼からのんびりと陸釣りも良いかなと思いました。

久しぶりのカゴ釣りでまずは軽く投げて
感覚を取り戻しながら始めます。
二投目で浮きが入り、早速小サバが釣れました。
次に投げた時に使いまわしの古い仕掛けが
付け根から外れていたので、新しい仕掛けに交換して再投入。

するとまったくアタリがありません。
一時間ほど過ぎて、一匹目が釣れたということは
群れが入っているはずなのに
その後アタリまったく無いのはおかしいと思って
仕掛けをチェックすると、交換した仕掛けはハリスがかなり太い!

去年使った古い仕掛けを二組巻いてあったのを使っていたのですが、
最初に使ったのは1.5号ハリスで、交換後の仕掛けはハリス3号。
針の大きさもかなり違います。

これが原因ではないかと、新しい1.5号の仕掛けに交換すると
いきなりウキが消し込んで小サバが釣れました。
 
その後は一投一匹ペースぐらいで小サバが釣れて夕方まで
飽きない程度に楽しめました。
夕方はイワシの群れが足元まで来ていたので、
サビキを使えばイワシはいくらでも釣れそうな感じでした。

遠投カゴ釣り仕掛けで小サバなので、
引き味はまったく楽しめませんが、
遠投ウキが消し込むのを見ながら陸でのんびり釣りをするのも
久しぶりにいいものです。
先日のボートではリリースしていたサバとイワシも
しっかり持ち帰れば立派な釣果。
カタクチイワシはオイルサーディンに、
オイルサーディン

サバは三枚に卸して南蛮漬けにしました。
南蛮漬け

ココを見ると、放射能の影響は、
東京湾の小魚ならまだ大丈夫そうです。
http://www.jfa.maff.go.jp/j/kakou/Q_A/pdf/110705_kekka_jp.pdf


ただし、 神奈川でもアユは要注意ですね。
少しずつ検出範囲が広がっているので、
今後、徐々に生物濃縮の影響や、
福島近海からの回遊魚の影響が出てきそうです。
秋の回遊魚シーズンは注意が必要ですね。

7/2 大津 ボート釣り

釣果(二人分):アジ 9匹 カサゴ3匹 メバル4匹(リリース多数) 
シロギス 6匹

釣果

メバル

週末の予報が好転したので、友人と大津へ出撃しました。
丁度よく曇って暑さも無く、風も穏やかでいい感じです。
水温も上がって岸よりの釣果も上向いてきているようなので、
定番ポイントで始めました。

魚探には結構良い反応が出ており、
ビシ仕掛けを投入して二回目ぐらいでアタリが出て、
小メバルが釣れました。
友人には中層で40センチほどのアオアジがヒットしましたが、
タモの用意が間に合わず、取り込みでバラシ。

その後、リリースサイズの小メバルが何匹か釣れた後、
ようやくアジがヒット。
アジは立て続けに釣れて、
5匹ほど釣ったところで泳がせ仕掛けを投入。

しかし、前回と同様に朝の時合いが過ぎるとアジはストップ、
アタリはあっても、ヒットするのはメバルばかり。
泳がせ仕掛けをチェックすると、アジが無くなっていました。

泳がせ仕掛けには、ビシ仕掛けを回収する時に
中層でヒットした小サバを付けて再度投入。
アジ狙いのビシ釣りを続けますが、
カタクチイワシの群れに3本針のウィーリー仕掛けを
滅茶苦茶にされるだけでアジのアタリは無しです。

しばらくして泳がせ仕掛けをチェックすると、
今回もちょっと重さと違和感を感じたので、
慎重に巻くとシリヤケイカが付いてました。
タモですくおうとしたところ、
残念ながらあとちょっとの所で逃げられてしまいました。

朝の時合いが過ぎた後はアタリが減ってきて、
北風が強まって波がかなり出てきました。
アンカリング位置が少し流されてまったくアタリが無くなったので、
50メートルほど位置を移動すると、
すぐに良型のシロギスが釣れました。

シロギスが立て続けに連れた後は
25センチオーバーのメバルがヒット。
午後は風もかなり収まり、のんびりと釣りをすることが出来ましたが、
アジの釣果は朝だけで3時頃沖上がりとなりました。

ボート屋の情報では、この日のアジは
前回と同様、富士山出し北が好調とのことでした。

定番ポイントより富士山北なのか、
たまたま来ている日によって違うのか、
今年はまだまだアジが攻略出来ていません。
アタリは結構あって楽しめてはいますが、
次回こそアジ爆釣を味わいたいですね。

刺身

昆布じめ

Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

kagoturi

Author:kagoturi
釣りにハマッて週末は東京近郊へ釣りに行ってます。
以前は遠投カゴ釣りをメインでやっていましたが、2009年にボート釣りを始めてみたら楽しくて、最近はボートばかり乗っています。

最新トラックバック